金子半之助 ラゾーナ川崎店、日本橋・三越前の超行列天丼の姉妹店で食す!揚げ方もタレも濃くて美味しかった~!

シェアする

川崎駅直結の商業施設、ラゾーナ川崎のフードコートが凄い!

という情報を入手しました。ちょうど用事ができたので、ランチで訪問です!

スポンサーリンク

ラゾーナ川崎のフードコートは、超有名店ぞろい!

JR川崎駅から直結の商業施設、ラゾーナ川崎プラザ

駅の改札を出て左に歩き出すと、すぐにその光景が広がります

20140704-190056-68456992.jpg

LAZONA(ラゾーナ)とは、

スペイン語のLAZO(絆)とZONA(地域)からできた造語

駅からつながる空間は、とにかく開放的でワクワクするんですよ~。

20140704-190058-68458033.jpg

そんなラゾーナ川崎の1Fには、大きなフードコートがあります。

20140704-190058-68458839.jpg

そして、このフードコートが名店揃いなの!!!

食べログで「ラーメン」と検索するだけで、全国ランキング1位の

新小岩にある超有名店、麺屋一燈

※食べログで「ラーメン」で検索したランキングはコチラ

他にも、川崎市内で有名な、つけめん玉

盛岡冷麺で有名な、ぴょんぴょん舎

などなど、とにかく目移りして何を食べるか迷ってしまいます!

日本橋・三越前の超行列店、金子半之助の姉妹店

そして、もう一つの有名店がここにはあります。

日本橋・三越前にある、オープン前から行列の天丼屋

金子半之助 のラゾーナ川崎店です。

20140704-190100-68460766.jpg

実は最初は、麺屋一燈に行く予定でした。

新小岩という土地柄、滅多にいくことのない場所にある有名なラーメン屋さんと

ほぼ同じ(であろう)味を、並ばずに食べられますからね!

でも・・・浮気してしまったんです。

実は一昨日に、大森にある天丼の名店、天冨久でランチをしたんです。

天冨久の豪華10点天ぷら盛り!天丼食べレポはこちら

そして、日本橋の有名店の味がどんなものなのか

天冨久の天丼の感覚を忘れないうちに食べることで

よりいろいろと気づきがあるのではないか!?

という衝動に駆られて、金子半之助を選択しました!

メニューはこちらです。

20140704-190101-68461947.jpg

江戸前天丼、上天丼、天丼の3種類が基本メニューで

別料金でお味噌汁や、単品の天ぷらも頼むことができます。

もちろん、江戸前天丼でしょう!

フードコートらしく、ポケベルを渡されて待つこと8分ほど。

ポケベルのブザーがなり、揚げたての天丼ができあがりました!!

金子半之助で江戸前天丼を食す。そしてとにかく、濃い!

こちらがその、江戸前天丼です。 とにかく穴子が大きいーーー!

小皿の漬け物は、カウンターで取り放題となっています。

20140704-190104-68464085.jpg 

天ぷらのラインナップは

海老×2本、貝柱のかき揚げ、海苔、しし唐、半熟玉子、そして大きな穴子

半熟玉子が食べられないので、他のものに交換をお願いしたところ

しし唐がもう1本追加されて、2本になりました。

(キスとか他のがよかったけど・・・しょうがないか 笑)

そして、早速天丼を口に入れてみると・・・濃い!!

先日食べた天冨久と比べると、とにかく断然の味の濃さなんです。

それでいて当然、さくさくの天ぷらは保っています!

左=金子半之助、 右=天冨久

こうやってみると一目瞭然ですね~。

tendon

タレが濃い味の分、とにかくご飯が進むわーーー。

そんな感想を抱きながら、一気にがっついてしまう天丼でしたよ。

その中でも、20センチを超える穴子が逸品!

代わりに貝柱は火を通しすぎで、若干固かったかなぁ~。

天丼でもラーメンでもパンでも何でも

興味を持ったものを、いくつものお店で食べ歩いてみると

味や雰囲気の違いがよく分かって楽しいですね(^^) 

機会があるときに、日本橋の金子半之助にも行列覚悟で行ってみたいです~。

<ショップ情報>

日本橋天丼 金子半之助 ラゾーナ川崎店

住所: 神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ 1Fフードコート内

アクセス: JR川崎駅東口直結

TEL: 044-874-8505

営業時間: 10時~22時、不定休(ラゾーナ川崎に準ずる)

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

ブログランキング

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)