母の日は、電子レンジで3分で手作りクッキー! チンするレシピ「クッキーマジック」を使って、息子とクッキーを作ってみたよ♪

シェアする

母の日は父と息子でクッキーを焼いてみよう!

電子レンジで3分で焼けるものを調達したので、挑戦してみました(^^)

スポンサーリンク

チンするレシピ「クッキーマジック」

今回使ってみたのは、こちらの商品

クレハ チンするレシピ「クッキーマジック」

20140511-100102.jpg

作った生地を専用のプレートに載せてレンジに入れると

3分でクッキーが焼けちゃうというもの!

手軽そうなので、息子くんと作ってみましたよ!

早速、父と息子でクッキー作り開始~

このクッキーマジックというのは

電子レンジで焼けるための発熱シートが入っています。

20140511-100122.jpg

なので、この発熱シートで焼くために

まずはクッキー生地づくりから開始です。

バター、砂糖、溶き卵、薄力粉を入れて、まぜまぜ~。

お家にある食材だけで、特に買い足す必要もなかったです。

20140511-100112.jpg

生地がまとまったら、小さく丸くして発熱シートの上に置きます!

シート1枚で、クッキー16個分の大きさです。

20140511-100127.jpg

味をちょっとアレンジしてみよう!

ということで左は父ちゃん作成。

コーヒーの粉末を上にトッピングしてみました。

20140511-100136.jpg

 父ちゃんだけ、16等分にならなかった・・・(笑)

生地ができたら、レンジに投入してたった3分!

あとは発熱シートにふたをして、レンジに入れて3分待つだけ!

20140511-100143.jpg 

20140511-100148.jpg

3分経って、あっという間にクッキーの出来上がり~。

20140511-100156.jpg

お母さん、いつもありがとう(^^)

20140511-100202.jpg

ワンポイント: ふたをしてからしっかり押して、生地を平らに

普段、オーブンでクッキーを焼くときと一番違うのが

「ふたをしてから平らに押すこと」

平らに押すことで、発熱シートから熱が通じて

しっかり焼き色ができ、上フタからも外しやすくなりますよ!

オーブンも使用せず、手もテーブルもよごさず

30分ほどであっという間に作れるので

おやつにも朝食代わりにもオススメでした!

さぁ次は、実家のお母さんに届けに行くよ~。

20140511-100206.jpg

 

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

ブログランキング

 


PR by blogtimes