4月の練習メニューは、4時-7時でのショートスイング素振りでとにかくスイング軸と体幹を意識した内容です

シェアする

ゴルフの上達のためには、毎月の地道な積み重ね。

というわけで、4月の練習メニューが届きました!

スポンサーリンク

今月のテーマは、とにかくスイング軸(体幹)を意識

毎月の上旬に、私の師匠の小野瀬プロから

GOLFZON ACADEMY 日比谷 のヘッドプロも務めています)

直近のラウンドでの結果やスイングに基づいて

練習メニューがメールで届きます。

4月は、スイング軸(体幹)を意識した練習メニューをいただきました

11月まではゴルフシーズンなので、コースでもできる内容

golfzon 

今月のテーマは主に2つです。

ゴルフ場でも出来る内容と言ってましたが・・・本当かな!?

① ショートスイング素振り(4時-7時)をスピードをつけて振ってください

必ず1球打つたびに数回の連続素振りをすること

② 片足立ちアプローチ練習

まずは、両足をつけた状態から左足を軸にし

右足はつま先立ちにしてアプローチ練習

アプローチの距離は30ヤード以内まで

4時-8時、3時-9時とかの振り幅はよく聞きますが

4時-7時っていったい、どのくらいの振り幅なの!?

と考えていたら、いいイメージ画像を見つけました!

golf 4-8

そう、バックスイングの振り幅を小さくして

それでいて、手打ちではなく左足の股関節で思い切り踏み込む

かつ、その動きを行いながら、4時の位置でクラブを止める

下半身を中心とした回転運動だけでなく

股関節を中心に力強さとヘッドスピードを増すのが目的!?

しばらく練習を重ねながら、スイング軸を強化してみます!

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

ブログランキング

 


// ]]>