時間管理ツール「Toggl」を使って、年間1000時間ゴルフに触れるために毎日の記録を開始!

シェアする

2014年も早くも1ヶ月が過ぎました。

今年の最初に立てた目標、覚えていますか!?

スポンサーリンク

 

1000時間、ゴルフに触れる

 

ふじたんが、ゴルフに関連して

4つ立てた目標設定のうち、最もハードなのが

 

1000時間、ゴルフに触れる

golfzon

※ちなみに、全4つの目標はコチラ

 

ゴルフの練習、ラウンド、筋トレ、ランニング、読書

・・・などなど

「能動的に」年間1000時間、ゴルフに触れる!

 

1000時間 = 1日平均約165分

つまり、毎日2時間45分の継続がないと達成できません!

 

仕事が忙しい日も

豪雨や台風などの悪天候の日も

やる気がなかなか上がらない日も

 

とにかく積み重ねがないと、達成できません!

 

 

目標の達成のために、必要なこと

 

ゴルフへの情熱や根性?

達成した時のご褒美の用意?

 

など、いくつも必要なことがあると思いますが

何より間違いなく必要なことは

 

↓   ↓   ↓

 

活動時間を記録管理する仕組み作り

 

「今日は○分行った」

「今月はトータルで○時間の活動をした」

 

というような活動記録を残し続けられる

アプリとかツールを使って

自分のモチベーションを上げ続けよう!

 

 

そう思っていた矢先に、アプリが使えない・・・

 

本当は年明け早々に、この意識が芽生えたんです。

ところが・・・Apple IDが無効にされてしまい

20140201-235636.jpg

 

 

しばらく、アプリのダウンロードも

既存アプリのアップデートもできない状態でした(涙)

 

なので、その間に友人にヒアリングなど

出来ることを進めて・・・

 

本日やっと、Apple ID が復活しました!

 

 

時間管理ツール「Toggl」をインストール!

 

そして、待ちに待った瞬間。

時間管理ツール「Toggl」をインストール!!

Togglとはコチラ

 

PCからもiPhoneアプリからも同期できて

何を何分行ったのか、ログを入力すると

どんどん情報が蓄積されるんです!

 

例えば、こんな感じで入力できます。

20140201-235352.jpg

筋トレを10分、素振りを25分、パター練習を15分

今日は合計で、50分ゴルフに触れました!

 

もちろん、一定期間での累計でも表示ができます!

 

更に、作業開始時にスタートボタンを押し

終了時間にストップボタンを押せば

「何分したっけな~」と思い出すことも不要です(笑)

 

 

記録をすることで、目標との差を常に意識し励みに

 

これが記録管理ツールの、最大のいいところ!

 

「よしよし、目標に近づいている!」

「今週はちょっとサボっちゃったなー、反省しないと」

みたいに、活動を監視するコーチが横にいる感じですね。

 

年間1000時間、ゴルフに触れる

 

という目標達成のために

2月は4000分(=約67時間)に目標設定しました!

※1月は2520分(=42時間)なので、およそ1.5倍!

 

Toggl で活動記録をチェックしながら

本当に目標に近づけるのか、しばらく検証してみますー。

 

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

ブログランキング