スキー場のリフト券代から、シミュレーションゴルフの適正なプレー代を考察してみた!

シェアする

この年末年始に、長野県の菅平高原にある

菅平高原パインビークというスキー場に行きました!

スポンサーリンク

 

キッズゲレンデでのソリ遊びとか

雪山のリフト初体験とか

ファミリー向けで、とにかく楽しめましたよ♪

 

菅平高原パインビークでの遊びレポはコチラ

 

そして、リフト券を買おうとして

リフト券売り場に並んで、ふと気づいたこと。

 

 

リフト券って、いろんな種類があるんだね~。

pine

ホームページより参照

 

とにかく、色々な種類のリフト券があります。

 

1回だけ滑りたい人から

1日中遊びたい人

 

さらには

シーズン中ずっと遊びたい人まで!

 

今回は、1回券を買ってリフトで登りました。

親子三人で1400円で、20分ぐらい遊べたんでしょうか。

 

1回券がなかったら

リフトには間違いなく登らなかったでしょう。

 

手軽なプランがあるからこそ、お試し体験できるんだなぁ~。

 

当たり前といえば当たり前なんですが

改めてそのことに気づかされました。

 

 

これって、ゴルフに応用できないかな?

 

ゴルフ場で同じような事をやると

とんでもないことになりそうなので・・・

 

・・・連想・・・

わざわざ遠くのゴルフ場に行き

1ホールだけプレーして

クラブハウスまで戻る(歩いて?)

 

さすがにちょっと、非現実的(笑)

ということで

 

 

安・近・短で使える、シミュレーションゴルフで連想

 

仕事場の近くに、シミュレーションゴルフで

ラウンドできるお店があって

 

例えば・・・

 

1ホール: 200円/人 (7~10分)

3ホール: 600円/人 (20~25分)

9ホール: 1500円/人 (60~70分)

18ホール: 2500円/人 (120~130分)

 

※別途、入場料+練習10分+1ドリンクで、600円くらい?

※( )内の時間は、2人でプレー時の目安

 

 

・・・てな感じであったら

 

仕事帰りや昼休みに手軽に使えないかな!?

 

今日、打ちっぱ(=打ちっ放し)行こうぜ~♪

的な感じで、ゴルフ練習場に向かう気分で。

 

ただ打つだけでなく、最後には真剣にラウンドして

いい汗かきながら集中して打つ。これが大事。

 

 

実際のシーンを想定してみよう

 

例えば2人で3ホールやるとして・・・

 

練習: 10分

3ホール勝負: 20~25分

合計35分で、1人1200円(1ドリンク付)

 

都心のゴルフ練習場より、安いんじゃない!?

 

 

こんな感じで、シミュレーションゴルフって

もっと手軽に使えるものなんですよ、実はね(^^)

 

 

ちなみに、首都圏において手軽にラウンドできる

オススメスポットは

↓  ↓  ↓

23区内・2000円台でラウンドできる場所

23区外+首都圏 2000円台でラウンドできる場所

 

 

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

ブログランキング