東久留米スイミングクラブ、2020年に金メダルを目指すスイマーを追いかけて、クロールの上達中

シェアする

3連休の最後の日、台風一過で天気も回復してきたので

息子の習い事のスイミングを見学してみました。

スポンサーリンク

 

東久留米スイミングクラブ

20130916-211229.jpg

 

実は、ふじたんも25年ほど前に

このスイミングクラブに通ってました!

 

ということで、親子2代で通っていると

昔懐かしい先生がお出迎えしてくれます(笑)

 

平日休みの時など、年1~2回ほど見学していますが

この日はとにかく、子どもたちが多かった!

 

 

2020年東京五輪の影響なのか

先日までの世界水泳の影響なのか

 

とにかく、過去最高の生徒の数だったように思います。

20130916-211218.jpg

 

クロールの上達のための練習中~。

20130916-211222.jpg

 

改めて息子の頑張っている姿を見ると、

実は水泳って、とってもいいスポーツなんですよね!

 

 

バタ足とかで下半身も鍛えられ

腕や肩の回転とかで、肩甲骨周りの柔軟性があがり

何より、心肺機能が発達します!

 

これって、ゴルフでももちろん、役立つことばかり!

そしてゴルフ以外でも、スポーツの上達を図るうえで

必要な身体能力だったりします!!

 

なので、子どものうちの習わせておくと

お得度No.1な習いごとだと思っています^^

 

 

ちなみにこちらの、東久留米スイミングクラブ

 

2008年北京五輪で銀、2012年ロンドン五輪で銅メダル

と、2大会連続でパラリンピックでメダルを獲得した

 

小山恭輔選手の練習プール場でもあります!

小山恭輔選手のインタビュー記事を見つけました 

20130916-211233.jpg

 

2016年リオ五輪、そして7年後の2020年東京五輪へ

 

我が地元、東久留米から金メダリストの誕生。

そんな瞬間を待ち望んでいます!

 

 

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

ブログランキング