The Ridge On Sedona Golf Resort | セドナのゴルフ場に併設のホテルは、ハンパない流れ星に願いを託したい場所

シェアする

今回のセドナツアーは1泊2日。目の前にゴルフ場が広がるリゾートホテル「The Ridge On Sedona Golf Resort」にて宿泊!なんという巡り合わせ!

スポンサーリンク

The Ridge On Sedona Golf Resort

1泊2日のセドナツアー、今回滞在した場所は「ベルロック」の近くにあるホテル、The Ridge On Sedona Golf Resort(ザ リッジ オン セドナ ゴルフ リゾート)

Sedona Golf Resortとあるように、到着した瞬間から大興奮!目の前にはゴルフ場!

宿泊棟の横には、ゴルフ練習場とパッティンググリーンもあります。

あわよくば宿泊者なら体験できるかもなーと期待しましたが、今回は願い叶わず(笑)みんなが休憩中に、宿泊棟のフロントも見に行ったんですが「ゴルフ」の表示がなかったので、おそらくラウンドされる方専用ですね。

ホテルの方は各棟が分かれていて、「高級な一戸建て分譲住宅」エリアに入ってきた気分。さぁ、中へ入ってみましょ!

セドナゴルフリゾート お部屋情報

ザ リッジ オン セドナ ゴルフ リゾートのお部屋。簡単にいうと、お部屋ごとに1LDKのつくりになってました。

30m2以上はありそうな広々としたリビング

キングサイズベッドの寝室。

時期や曜日によりますが、料金は1部屋1泊200ドルほど(食事なし)で、お部屋の広さやリゾート感に対して、実はリーズナブルなんですよ!

部屋の中のドアを開けると、コネクティングルームにもなります。2部屋を同時に使えば、2LDK(バストイレ2つずつ)にもなります。

さらに、リビングのソファはベッドにも変身! なので、2部屋をつなげば、一家族6人(4ベッド)で泊まることもできますよー!

バスタブもアメリカンサイズ。足を伸ばしてもまだ余ります。溺れそうになりました(笑)

そして「ここホテルだよね・・・!?」ってことを忘れちゃうぐらいに、キッチン設備が揃ってます!ちょっとした家庭よりも多いんじゃない!?

鍋もフライパンもボウルも充実。

そしてでっかなオーブンも。

一体何を焼くつもりなんだ、ここに泊まる人は。外にはアウトドア用のバーベキューグリルもあるので、炭と火を用意すれば屋外BBQも楽しめちゃいます。

夏の宿泊時に、一番のオススメは冷凍庫の有効活用!

6月〜8月のセドナ、マジで暑いです。最高気温が45度くらいになります。ミネラルウォーターをたくさん用意しても、すぐにぬるま湯になります。

冷凍庫でカチンコチンに冷やせば、翌日のツアー時にも、キンキンに冷えた至福なお水を呑むことができますよ・・・♪

プールもあります。こちらは8時〜20時まで。日没間際にゆったりと。

セドナで流れ星に願いを込めよう

ゴルフ場といえば・・・

そう、夜は真っ暗なんです。

そもそもリゾートホテルで街灯が少ない上に、さらにゴルフ場なので。駐車場周辺からちょっと離れた真っ暗な場所に行くと・・・

流れ星がたくさん!

流れ星1個や2個どころの話じゃありません。秒単位でどんどんどんどん流れ星がやってきます。願い事を1つ伝える前に、もう次の流れ星がやってくる!

とりあえず、10個ほどお願いしておきました(笑)

ということで、日が暮れたらちょっとだけ外に出てみましょう。こっそりゴルフ場の芝生に寝そべりながら、真っ暗な空間で見る星空。実はこの体験こそが一番の思い出でした。

ザ リッジ オン セドナ ゴルフ リゾート、流れ星効果もありコネクティングルームもあり、子どもにも喜んでもらえる楽しい場所でした〜。次回はゴルフしたいな!

<今回の宿泊先情報>

The Ridge on Sedona Golf Resort(ザ リッジ オン セドナ ゴルフ リゾート)

住所:55 Sunridge Circle, SEDONA, Arizona

TEL:1-800-438-2929

予算:1部屋1泊200ドル程度~

<ブログランキング>に参加しています。ぜひ応援いただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 ゴルフブログへ 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

このブログが気に入りましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします(^^)