レイヤーからのランニング、30分で脚がガクガクで筋肉痛に。一気に脚力上げるのにやっぱり効く!【横浜マラソンまで120日】

シェアする

梅雨の合間にしばらく運動不足だと、脚がウズウズしてきました。久しぶりにレイヤートレーニングで、さくっと鍛えます。

スポンサーリンク

レイヤートレーニングとは?

すっごく簡単にいうと、短時間でマラソンに必要な脚力をとにかくつくるための練習です。

最近だと3代目山の神こと、神野大地選手と中野ジェームズ修一さんのトレーニングの様子がSportivaで特集されていました。

https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/rikujo/2017/05/19/___split_23/

中野ジェームズ修一さん監修のトレーニング、詳しくはこちらにまとめています!

レイヤートレーニングで時短ラン!1時間で26km相当を爆走・・・?【東京マラソンまで13日】
東京マラソン2017まで、いよいよあと2週間。コンディションを整えるどころか・・・今日から1週間出張です。

覚悟を持ってトレーニング開始!

今回は久しぶりのトレーニングなので、軽めに。これ、ホントにきついんですよ。神野選手の何分の1かの負荷なのはわかってますが、気持ちもわかります。

LEVEL1→10km相当、LEVEL1+LEVEL2→ハーフマラソン相当

となっており、LEVEL1だけを15分ほどのトレーニングだけで、とにかく負荷がかかります。

そして何より効くのが、レイヤートレーニング後のランニング。自分が目指すタイムで数kmランニングすることで、さらに脚の筋力が鍛えられます。

雨上がりの日没前に、サクっと3km

はじめの2kmはキロ5分強、ラスト1kmは4分30秒でスピードを上げて追い込みます。

翌日になって効果を確認・・・筋肉痛がひどい!

私、一応サブ3.5ランナーです(東京マラソン2017:3時間29分21秒)

今でも、不定期に月50~100kmほど走ってます(マラソンが近づくと、これが100~150kmほどに増えます)

普段は10km程度のランニングだと、ちょっと脚に張りが出るぐらいなんですが・・・来ました、久しぶりの強烈な筋肉痛! 太腿全体、ふくらはぎを中心に、次の日に脚がズキズキ痛みました。やっぱり、レイヤートレーニングってすごいんだ!!

15分のレイヤー+15分のジョギング、前後のストレッチを入れても40分ほどのトレーニングで、脚力的には15kmほど走った感触ですね(10kmではない)

梅雨で外ランができない時期、仕事が忙しくてまとまったジョギングができない時期に、やっぱり有効なトレーニングだと再確認しました!

レイヤートレーニング、詳しく載っている本はコチラ(あまり出回らないので、ブックマークしておくことをオススメします)

ランニングマガジン courir (クリール) 2014年 05月号 [雑誌] | |本 | 通販 | Amazon

<ブログランキング>に参加しています。ぜひ応援いただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 ゴルフブログへ 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

このブログが気に入りましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします(^^)