セドナツアー | ラスベガスからセドナに向かう際、途中で寄りたいアメリカを感じる場所3選

シェアする

パワースポットのセドナに、ラスベガスから1泊2日で行ってきました! 通常なら2泊3日クラスの濃密な内容でギュッと凝縮。これぞ旅の醍醐味!

スポンサーリンク

朝5時出発でラスベガスからセドナへ!

今回の鳥居祐一さん「究極のラスベガス・セドナ・LAツアー」の前半ハイライトは、セドナでのパワースポット巡り。ラスベガスから、4列の大型バン1台で朝5時に出発〜。

ラスベガスからセドナへは、片道5時間ほどの長旅です。

今回のツアーをガイドいただいたのは、ラスベガス・コンシェルジュの森さん。今までセドナにも500回以上ツアーで行っている、セドナツアーのプロ中のプロ。今回のツアーでもあらゆる楽しい選択肢を提供してくれました(^^)

まずセドナに到着するまでが長旅なので、途中で休憩を入れつつ名所に立ち寄りながら。

今回は、ラスベガスからセドナへの道中で出会った、セドナに着く前に寄りたい場所、3つをご紹介します!

その1:KINGMANのルート66入口

Kingman(キングマン)とは、ラスベガスから1時間40分ほどの道中にある街。

朝日が出てくるのを見て~、興奮しながらしばらくドライブしたあとの最初の休憩場所としてちょうどいいです。

やっぱりアメリカでも、ルート66は特別!  ルート93を走り続けて、ルート66と合流したすぐの場所に、こちらの大きなモニュメントがあります。

1926年に創設された、アメリカ西海岸のサンタモニカと中東部のシカゴを結ぶ、全長3755kmの道。廃線となった今も、街には色濃く「HISTORIC ROUTE 66」の文字。

朝5時にラスベガスを出発すると、ここに到着するのは朝7時前。片側3車線の幹線道路ですが、交通量も少ないので、道路上でもサクッと記念撮影ができます(もちろん、安全には最大限に注意してくださいね)

その2:KINGMANのスタバ

KINGMANのルート66入口からさらに10分ほど進んだ、KINGMANのStockton Hill Road(ストックヒルロード)沿いのスターバックス。ここは朝食の確保にバッチシ!朝4時半(土日は5時~)という、早い時間から営業してます。

ここで豆知識。

アメリカのスタバで「一番安い食べ物」って、何だと思いますか??(ヒント:プレーンベーグルでも、ポテトチップスでもありません)

・・・

答えは、チーズ!

ストリングチーズ(雪印の「さけるチーズ」のようなもの)が、1本0.9ドルほどで買えます。

タンブラーは日本にない、どデカイサイズ。これを日本のお店で使ったら、満タンに入れてくれるのかな・・・?(笑)

<詳しいお店情報はコチラ>

Starbucks Stockton Hill & Kino, Kingman

住所:3765 Stockton Hill RoadKingman, AZ 86409

営業時間:4:30~22:30(土日は5:00~)

その3:セリグマン、古き良き時代の街並み

KINGMAN(キングマン)からさらに1時間ほど進んだ、SELIGMAN(セリグマン)という街。古き良き1950年代の街並みが、色濃く残った観光名所です。

ドライブの疲れも出てくる頃なので、みんなでジャーーーンプ!!!

photo by 森さん(神対応、ありがとうございます!!)

そして、SELIGMAN(セリグマン)→WILLIAMS(ウィリアムズ)と抜けて、セリグマンからもう2時間ほどドライブすると、セドナに到着します。やっぱり5時間近くかかります。

アメリカの風景を楽しみましょ

ラスベガスからセドナまで、実に450kmほどあります(用賀料金所→京都東インターチェンジ間と同じぐらい)

まぁ長旅です。爆睡・・・zzzの方も多いんですが、もし起きてるなら日本ではなかなか拝めない景色を見ながら、ドライブを楽しみましょ。そして、ドライバーさんをいたわってあげてください。

大地一面に広がる砂漠、アメリカ西部の動力源フーバーダム(Hoover Dam)の広大な景色を眺めたり、ウォルマートの100両以上連なる貨物列車が走る光景にビックリしたり。

朝日とフーバーダムは車の左側、貨物列車は右側から見やすいので、座席の参考に(^^)

ウイリアムズという街は、グランドキャニオンにもセドナにもどちらも1時間ほどで行け、モーテルがたくさんあります。セドナが宿数が少ない高級リゾート土地なので、ウィリアムズを拠点に、グランドキャニオンもセドナにも行く方も多いんだって!

というわけで、朝5時に出発し朝10時にやっとセドナに到着。ここから、4大ボルテックスを始めとしたセドナのパワースポットをとことん巡ります!

<ブログランキング>に参加しています。ぜひ応援いただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 ゴルフブログへ 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

このブログが気に入りましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします(^^)