科学技術館で体験学習、本物のアンモナイトの化石からレプリカ作り!

シェアする

全労済 【科学の不思議な世界を体験!】 学ぶ×遊ぶ 体験ツアー

最初の目的地、科学技術館での自由散策の時間が終わり

スポンサーリンク

 

これから実験型の体験学習です~。

20130819-215543.jpg

 

アンモナイトの化石からレプリカ作り体験

栄光ゼミナールさんの理科の先生が講師です。

 

アンモナイトって何?

↓  ↓  ↓

アンモナイトは、古生代シルル紀末期(もしくはデボン紀中期)から

中生代白亜紀末までのおよそ3億5,000万年前後の間を、

海洋に広く分布し繁栄した、頭足類分類群の一つ。

全ての種が平らな巻き貝の形をした殻を持っているのが特徴である。

古生代と中生代の下位にあたる各年代を生きた種はそれぞれに示準化石とされており、

地質学研究にとって極めて重要な生物群となっている。

-Wikipediaより

 

要は、古代の地質学研究にとって、重要な生き物 だそうです。

で、そのアンモナイトの化石(ホンモノ)がこちら

20130819-215610.jpg

 

今日はこのアンモナイトを使って、レプリカ作り体験です!

 

まずは型づくりから。

 

水を入れてかき混ぜた液体を

アンモナイトの入った紙コップに入れて〜

20130820-000045.jpg

 

 

20130820-000056.jpg

 

7分ほどして、コップから取り出すと〜

なんだか栗ようかんみたい(笑)

20130820-000108.jpg

 

栗ようかん(笑)

じゃなかった、アンモナイトを丁寧に取り出して〜

20130820-000118.jpg

 

先生に溶かしたロウを流し入れてもらい〜

20130820-000133.jpg

 

しっかり固まったら、取り出します。

アンモナイトのレプリカが完成〜!

20130820-000144.jpg

 

左 → レプリカ

右 → ホンモノのアンモナイト

20130820-000152.jpg

 

小学生のうちは、こうやって体験学習させることが大事。

そうしないと、すぐに飽きちゃうもんね〜。

と、つくづく勉強になりました(^ ^)

 

科学技術館では、普段から色々な体験学習をやってますので、

楽しく面白く楽しく学ぶことができますよ!

夏休みだけでなく、週末のお出かけスポットになりますね♪

 

 

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

ブログランキング