アメリカ旅行へ、レンタルWiFiをとことん比較!グローバルWi-Fiが一番お得だと判断し、借りることにしました。

シェアする

アメリカ旅行の際に、Wi-Fiをしっかり確保して情報発信しよう。せっかくの機会なので、WiFiのレンタル会社を調べてみました!

スポンサーリンク

Wi-Fiレンタル会社、とことん比較

まずは情報集めから。アメリカ・ハワイで使えるレンタルWi-Fi というサイトが一覧になっていてわかりやすいです。

ざっと見る限り、日本国内でレンタルできそうな8社が載っています。そこから一つ一つ見ていくことにしましょう。

グローバルWi-Fi


こちらは、WiFiのレンタルだけでなく、360°全方位カメラの「THETA S」や瞬間音声翻訳デバイス「ili(イリー)」も、1日当たりの料金でレンタルできるのが売りです。

イモトのWiFi


言わずと知れた、お笑いタレントのイモトさんのやつですね。レンタルWi-Fiといえば「イモトのWiFi」ってぐらい、この会社の認知度は高い気がします。タレントを大々的に使う好事例だなぁといつも思います。

テレコムスクエア



国際モバイル国内シェアNo.1の会社です。只今25周年のキャンペーン中!

他にも5つほどのサイトが載っていて、ざっと一通り目を通しましたが、特別な差が感じられなかったり、Web見積もりのサイトがすっごく見づらかったりしたので、断念しました。なので、上記の3つでWeb見積もりを比較。いずれも、アメリカ本土・7泊9日・トラブル時の保証付の場合で、約9,000円~10,000円になります。やっぱり価格差はほとんどないよなー。

見積もりを比較した結果がコチラです。

グローバルWi-Fi:9,846円

イモトのWiFi:8,964円

テレコムスクエア:9,036円

ね、ほっとんど差がないでしょ!?

普段のネットの利用方法から、考えてみました

自分が普段、どのくらいのデータ量を使用してるか、みなさんご存知ですか?

僕はDMM.comのSIMフリーにて、5GB/月のプランにしてます。ざっくり、1日160MBぐらいを使い続けると、1か月で容量ギリギリになります。自分の感覚としては、平均1〜2時間/日くらい、以下の用途で使用してます。

「ネット閲覧:10〜30分/日」「メールチェック:10〜20分/日」「SNS:20〜40分/日」「スマホゲーム:5〜30分/日」「動画・TV:ほぼなし(Wi-Fi環境下のみ)」これだけ使っていると、1日平均100〜250MBくらい(iPhoneでのテザリングが加わると、もう100MB~200MBほど増えます)

海外旅行のときに、こんなに使うかな? グルメや観光スポットとか、調べ物は増えるかもしれないけど、確実にメールやスマホゲームは減ります。

グローバルWi-Fiに決めました!

今回は30分ほど色々調べた結果、グローバルWi-Fiをレンタルすることに決定しました!その最大の要因は、いたってシンプルです。3社の中で「4G LTE で250MB/日」のプランだと断トツに安かったから!

イモトのWiFi、テレコムスクエアでは、250MB/日も500MB/日も、1日当たりの利用料金が同額なんですね。それに対して、グローバルWi-Fiでは、250MB/日のプランの方が、1日300円安かったんです! 9日間トータルで2,700円ほど浮きました。現地での食事をちょっとゴージャスにします(笑)

グローバルWi-Fi:9,846円(500MB/日)→6,606円(250MB/日)

事前宅配だと当日に忘れちゃうかもしれないので、空港受け取りにしました。飛行機のチェックインが終わってから、余裕を持って借りに行けば2時間前を切っても大丈夫です。

これでWi-Fiも準備完了したので、アメリカに行ったら色々と写真を撮ったり、シェアしたりします。あとは、容量も含めた使い勝手が、想定通りだったらいいな・・・☆

<ブログランキング>に参加しています。ぜひ応援いただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 ゴルフブログへ 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

このブログが気に入りましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします(^^)