サンセリテ 本店 | 埼玉・狭山市の大人気ベーカリー、パングランプリ東京を制したムラング・ア・ラ・クレームが絶品!

シェアする

久々のゆったりした週末は、埼玉・入間方面に一般道でゆっくりお出かけ。気になったベーカリーを訪問してのランチです。

スポンサーリンク

天然酵母パンのお店 サンセリテ

今回訪問したのは「天然酵母パンのお店 サンセリテ」というお店。基本的には、地元在住or車がないと行けない立地にあります。

最寄り駅は、西武新宿線の狭山市駅。狭山台団地方面のバスに乗り、狭山台ショッピングセンターの停留所で降りて、すぐの場所にあります。

実はこのお店、地元では大人気のベーカリー。この裏手に駐車場があり、なんと20台も!しかもその駐車場がほぼ満車の状態で、近隣の方を中心に、徒歩圏内だけでなく車で買いに来ている方がたくさんいるんですねー。

登録商標の「天熟食パン」が一番人気。こちらはテレ朝「Smaステーション」や日テレ「news every」などでも特集され、1日500斤以上が売れる商品です。

家族でたくさん取りすぎてしまう、多種多様な総菜パン

この日は13時ごろに訪問。嫁さん&息子くんに「食べられるだけ取っていいよー」って伝えたら、いい香りにつられたのか、とんでもない量を持ってきました(笑)

天然カレーパン、ベーコンエピ、ツナカレーパン、パニーニ、こいもちゃん、かにグラタンピザ、あらびきフランク、サーモンタルタル、そしてムラング・ア・ラ・クレーム。家族3人分が揃うと、プレートが一杯になりますね(^^)

全体的な印象としては、総菜パンがメインなんですが、甘めでおやつ時間のものよりも、ランチに向いているパンが多かったかな。

天然酵母のカレーパン

ちょうど揚げたてが出てきた瞬間から、みんなの手が殺到!一気になくなりました。ひき肉たっぷりのカレーは辛すぎず甘すぎず、子どもも食べられる味。地元の子どもたちの元気の源なんでしょうねー。

かにグラタンピザ

ベーカリーではほぼ見ない、かにグラタンピザ(全国各地のベーカリーを食べ歩いてますが、ほぼ記憶にありません) ホワイトソースがたっぷりのったピザに、嫁さん大絶賛。このソースだけで持ち帰りがあったら、間違いなく我が家の食卓に載ったでしょうね。

ムラング・ア・ラ・クレーム、このパンが美味しく斬新!

で、実は一番驚きだったのが、このパン。

ムラング・ア・ラ・クレーム

実はこの「ムラング・ア・ラ・クレーム」こそが、このお店を有名にした品。

2009年から始まった、東京の6つのパン組合によるコンテスト「パングランプリ東京」にて、初代の「クリームパン部門」を受賞したという逸品なんですよ!

<写真参照:食べログ

表面はサクッとしながら、下はふわふわでやわらかいブリオッシュ生地に。中にはオレンジキュラソー入りのカスタードに加えて更に、キリのクリームチーズが1個入っています。このクリームチーズが、甘さのなかにちょっとした酸味を加えてくれるんですよ!普段食べるクリームパンから、ちょっと具材が加わるだけで全然味が変わります。というか、クリームパンにクリームチーズという発想は、全く思いつかなかった!

まだまだ全国には知らないベーカリーがたくさん。それぞれの味が楽しく、そして幸せな気分をもたらしてくれますね。すごく学びになったいい休日でした(^^)

関連ランキング:パン | 狭山市駅

サンセリテの公式ホームページはコチラ

<ブログランキング>に参加しています。ぜひ応援いただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 ゴルフブログへ 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

このブログが気に入りましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします(^^)