つきじ 文化人 | 銀座の人気そば屋で「生の鮑」を「丸ごと」のせた、とろろ鮑の冷かけそばを堪能!暑さを吹っ飛ばす清涼感!

シェアする

「生の鮑」を「丸ごと」のせた「とろろ鮑の冷かけそば」を、大変リーズナブルに食べてきました!

スポンサーリンク

※実はこの「とろろ鮑の冷かけそば」は、2016年8月に食べた「季節限定メニュー」だったんですが、何と2017年は5月8日から始まったとのことです!!なんという偶然、そしてどうぞ記事をお楽しみください(^^)

石臼碾きそば つきじ文化人

築地駅近くにて打合せの後、ちょうどお昼どきになりました。さぁランチをどうしようかな〜と思ってると

「とろろ鮑」

という聞きなれない響きの文字を見かけました。ちょうど「夏バテを防がないと!」と思ってる時期、これは滋養強壮にいいでしょ!と訪問することに。

それが「石臼碾きそば つきじ文化人」というお店です。

築地駅から徒歩3分、東銀座駅から徒歩5分ほどにある、2013年にオープンした、昼は蕎麦屋さん、夜はお酒を飲みつつ語らえるお店。店内は、カウンター5席、テーブル10席+αの広さ。

まずテーブル席に座ったらぜひ見ていただきたいのが、外の入口横に見える植栽。清涼感があふれてとても涼しげに感じられます。ちなみにやっぱり人気のお店で、平日ランチ時は、12時前に行かないと満席なので要注意。

とろろ鮑の冷かけそばを食す

メニュー表はこちらです。

オーソドックスに頼むなら、冷もりそば単品か、混ぜご飯+お新香のセット(+100円)が一番人気ですが(半数以上の方が頼んでましたね)

ここは一期一会に、とろろ鮑の冷かけそば!

全体的に、出てくるまでやや時間がかかります。15分ほど待って、ついにやってきました!

・・・わかります?生の鮑が、ホントに丸ごと入ってました!1cm以上の厚さで5〜6カット、肝もしっかり!一緒に出てきたつゆを回して、泡立てたとろろ、芽ねぎ、蕎麦と合わせて一気に食べます!

生の鮑が丸ごと1個入って、1640円のリーズナブルさ!

何と言ってもビックリしたのが「1640円」というリーズナブルさ。だって、鮑が丸ごと1個入ってるんですよ!

これが、2000円代になっちゃうとランチとして非常に頼みづらいんですが(多分、素通りするでしょうね〜)絶妙な価格ということもあり、ちょっと晴れの日のランチとして食べちゃいました。そばの量は少なく、並盛り1人前より少ないんですが、夏バテを吹き飛ばす、いいランチになりました(*^^*)

実はこの「とろろ鮑の冷かけそば」は、定番メニューではないんです。2016年夏に食べた一品。期間限定で季節の食材をつかったメニューがでるので、ぜひ訪問の際に驚きと季節を感じて食してみてください(^^)

2017年夏も是非、とろろ鮑を食したいな~。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 築地駅東銀座駅新富町駅

公式ホームページはこちら

<ブログランキング>に参加しています。ぜひ応援いただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 ゴルフブログへ 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

このブログが気に入りましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします(^^)