神楽坂すしアカデミー | 食べ放題のお寿司を子連れで訪問、期待通りの味を回転寿司以上のコスパで堪能!

シェアする

かねてからずっと行きたかった、都内で人気の寿司食べ放題のお店に行ってきました!

スポンサーリンク

神楽坂すしアカデミーとは

今回訪れたお店は、神楽坂すしアカデミー というお店。東京すしアカデミーという寿司職人養成の専門学校の卒業生や研修生など、日本の寿司の未来を担う職人の卵たちがせっせと握ってくれる寿司食べ放題のお店として、食べ放題の各種雑誌にも掲載される有名店です。

「食材は築地から。新鮮な魚介を学校の分まで仕入れ抑えた経費をお店に還元。だから、お手頃価格で旬の新鮮鮮魚の寿司食べ放題が実現!落ち着きのある和空間でお楽しみください。」というコンセプトのもと、驚きのコスパで運営しており、すっごく人気なんですよねー。

予約方法、料金制度、お店へのアクセス

念願かなって、訪問することができました!ざっと整理してみましょう。

<予約方法>

神楽坂すしアカデミーのホームページ内の「WEB予約」画面から予約をします。90分制の食べ放題ですが、おおよそに2~3週間後であれば土日のディナー予約もできるときがあります。昔に比べると、若干落ち着いてきた印象ですね(昔は平気で、1.5か月~2か月前でないと予約できなかった)

今回は4月29日の昭和の日のディナーで訪問したく、4月1日18時30分から予約しました。これぐらい前もって予約すれば、時間帯も好きなところを押さえられます。

<料金制度>

ランチタイム(90分)男女2,980円(税抜)

ディナータイム(90分)男性3,480円/女性2,980円/小学生1,980円/幼児980円(いずれも税抜)/3歳以下は無料。ホームページ上は男女料金しか載ってませんが、今回家族で行って会計時に色々聞いてみました。家族連れのみなさんも参考にしてください(^^)

<アクセス>

JR・地下鉄各線の飯田橋駅から、神楽坂方面に歩きます。毘沙門天の手前を左折し、数十メートル歩くと左手にあり分かりやすい場所にあります。

心ゆくまで寿司を堪能する、3つのコツ

店内は思っていたより広め。2~4名がけのテーブルで全部で13卓ありました。せっかくならたくさん美味しいお寿司を食べたい!3つのコツを紹介します。

●即オーダーすべきは、日替わりのオススメメニュー!

定番メニューは、すし50種類以上、一品料理20種類以上です。そして「本日のおすすめメニュー」がそれ以外にあります。この日は、にぎり5種類・炙り1種類・軍艦2種類など。この「おすすめ」は真っ先に頼みましょう!案の定、夜19時台に入ると品切れのものが出始めました。

▽ちなみにこちらが定番メニューです。

●まずは仲間で連携して、一気にオーダー!

オーダーは1人あたり一度に10貫まで(各2貫ずつなので5皿まで)。まずは「たくさんの種類を食べたい!」「1貫ずつ味わってみたい」という方は特に、仲間で連携して最初のオーダーでたくさん頼みましょう。今回は3人だったので30貫オーダーから開始。全部がテーブルに来たら、次のお寿司が頼めます。

●オーバーペースにならないように、ゆっくり食べよう

食べ放題の制限時間90分、ラストオーダー60分なんですが、本気で食べても、まず90分も使いません。つまり、普段通りに食べようとすると時間が余るんですよ。

なので、食べ放題だからって一気にがっつく必要もありません。来たものを順々に食べて、頼んで、また食べてと、短距離走ではなくジョギングをするぐらいの心境でゆっくり食べ進めましょう。

さ、どんどんお寿司がやってくるよ~♪

▽もはや、自分盛りの1人前セットと化したり(笑)

▽まぐろ尽くし+サラダ巻き

▽やっぱり中トロはうまい!

▽貝類もしっかりあります

▽炙り物は4種類+日替わり。日替わりの勘八が美味しかった!

▽箸休めの揚げ物3種(わたりがに、まぐろのから揚げ、ポテト) 一品ものだけでも20種類ぐらいあります。ビールを片手にグイグイと。

▽〆のデザート3種(嫁さんは全部2個ずつオーダー笑)

てな感じで、90分の時間制限がある中で10分ほど残して終了~。親子3人で心ゆくまでお寿司を食べました。一品ものやデザートも食べつつ、後で数えてみたら私1人で35皿(70貫)ぐらい食べてましたねー。普段の回転ずしで20皿以上食べるぐらいの大食漢の方でしたら、スシローやくら寿司に行くよりも、よっぽどお得に食べられますよ!

ちなみに夫婦+小学生の息子の3人で、飲み物1~2杯込みで合計11,000円ほどでした(飲み物なしなら、9,000円くらい)

関連ランキング:寿司 | 牛込神楽坂駅飯田橋駅神楽坂駅

<ブログランキング>に参加しています。ぜひ応援いただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 ゴルフブログへ 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

このブログが気に入りましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします(^^)