自宅の庭で家庭菜園、3年ぶりに再開!目指せ、夏野菜のバーベキュー!【作りやすい野菜ランキング付】

シェアする

ゴルフのアプローチ練習の場所を確保したまま、自宅の庭を有効活用しよう! そう思い立って、家庭菜園を再開しました!

スポンサーリンク

◾︎自宅で家庭菜園、3年ぶりに再開します

我が家には奥行き3m、幅7mくらいの芝生の庭があります。前のマンションから引っ越した理由の一つは、この庭があるから。

自宅にゴルフのアプローチ練習環境、作りたかったんですよね〜。野芝の代わりに、高麗芝を植えることを本気で検討したこともあります(笑)

暖かくなったので、アプローチ練習の邪魔にもならずあまり活用できてない端の方を使って、家庭菜園を再開することにしました!

◾︎アスパラガスとナスを植えました

去年の春に、アスパラガスを試しに植えました。すると、一応ちゃんと育って今は2本生えてます(アスパラガスって、早くて翌年春から食べられます)

ちょっと悩んでることがあり、身体を動かしながら楽しいことをやろうと決めたので、もう少し野菜を追加。地元のロイヤルホームセンターで調達。アスパラガスを追加で植えて、ナスを苗から買いました。ステーキ用のナスと、水ナスの2種類。

アスパラガスは699円。

みずナス198円、魅惑のナス(ステーキ用)248円

わずか1000円ちょっとの小さな遊びです。スコップで土を掘り起こして、苗に付属の説明通りに植えます。アスパラはできるだけ株を広げるのがポイント。去年も同じ株を植えたんですが、1箇所に固まってしまったで5箇所に広げました。

ナスは支柱もあらかじめ設置。こういう後回しにしがちなのは、熱の冷めないうちに!

あとはすくすく育つのを楽しみに。なすが育ったら、夏にバーベキューやりたいな〜。アスパラガスは来年以降の楽しみです。5~10年、根元で刈っては生えてくるのでずっと楽しめます。

◾︎ふじたん的、家庭菜園の難易度ランキング

実は今の家に引っ越す前は、畑付きのマンションに住んでました。4畳半くらいのスペースで、4年ほど野菜づくりをしてたんですよ。

土を使った家庭菜園に興味がある方向けに、作りやすさの難易度ランキングをシェアします。ちなみに、全部挑戦したことがある野菜です(好奇心旺盛?)

上にあるやつほど簡単、下のやつほど難しいです(横並びのは同じくらい)

=============

<かんたん>

ジャガイモ・枝豆・バジル(放置するだけで、誰でも作れる)

→これはホント簡単です。月1回雑草を刈るだけで、誰でもできます。枝豆は放置すると直射日光で焦げるので、収穫を忘れないこと(笑)

空芯菜(ほぼ問題なく作れる)

→もう少し多い頻度で、雑草を刈れば大丈夫。ただ、面積の割にあまりできずスーパーで買うほうが安いかも。

アスパラガス・きゅうり・ピーマン(難しくないけど、定期チェックは必要)

→アスパラガス:1年以上待つことができれば、ほぼ確実に伸びます。冬になる前に枝を根元で刈ると、翌年春からしっかり生えてくれます。きゅうりは支柱をすること。しないとツルが変な風に伸びたり、キュウリが変形したり。

にんじん(ちょっと難しい)

→食用で育てることは難しくないですが、スーパーで売ってるのと同じくらい、大きく育てるのが難しいです。間引く+土にしっかり栄養を与えることが大事です。僕はうまくできなかった。

玉ねぎ・とうもろこし(食べられず・・・)

→玉ねぎは成長せず・・・。土の中で球根で埋まったままでした。トウモロコシは、成長しきる前に枯れ始めてしまい、種を植える時期+期間内にしっかり伸ばすことが必要。トウモロコシ農家の方をホント尊敬します。

レタス(まったく育たず)

→関東の高温多湿が合わない・・・? イタリア製の種でも、国産の種でも、ほぼ芽すら出ませんでした(涙)

<難しい>

=============

息子くんにも土に触る体験をしてほしい。成功したり失敗したりしながら、父ちゃんが楽しそうにする姿を見せつつ「一緒にやりたい」という日を心待ちにしてます。

参考になる記事でしたら、ぜひシェア・クリックいただけると嬉しいです!

<シェアする>

<ブログランキング>に参加しています。応援よろしくお願いします!

 にほんブログ村 ゴルフブログへ 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をお願いします(^^)