「ナビ!ちゃおハワイ」hawaiiのブログ情報サイトに連載開始になりました!憧れのハワイ情報通ブロガーへの第一歩♪

シェアする

「ナビ!ちゃおハワイ」という、ハワイの人気ブログ記事が大集合のサイトに、掲載されることになりました!

スポンサーリンク

■「ナビ!ちゃおハワイ」とは?

「ナビ!ちゃおハワイ」というサイトは、ハワイに関するブログを集め、その記事を読者のみなさんに紹介したり、ハワイの最新ニュースをいち早くご紹介したりするサイトです。約20数名のブロガーさんのブログを日替わりで掲載しており、それぞれの視点からの情報を楽しめるサイトです。

情報発信するのが当たり前になっているこの時代。無計画な旅行はそれはそれでアリですが、やっぱり日本では味わえない旅行を楽しみたい。そういうときこそ、経験した人の情報が役立ちますよね。

■編集長からオファーをいただきました

先日突然、サイトの編集長さんからメールをいただきました。

=================

今回メッセージさせていただいたのは”ナビ!ちゃおハワイ”というサイトに藤田さまのハワイ旅行のブログ記事を掲載させていただきたくお願いに参りました。
ハワイへ行かれる方の参考になると思いますので皆さんにぜひ紹介したいと思っております。そこでご相談なのですが、そのサイトに掲載させていただいてよろしいでしょうか?

~~~中略~~~

ナビちゃおハワイ内では藤田さまのブログ記事から数行と写真1枚を抜粋させていただき掲載し、オリジナルブログを読むをクリックしていただくとさまのブログに飛ぶように設定させていただきます。
その後、全文は藤田さまのブログで読むという形になります。

=================

一瞬迷いましたが(20秒くらい笑)、ものは試しだと思ったのと、新たに記事を書いてほしいというオファーではなく、過去に書いた記事を使いたいとのことだったので快諾しました!

そして4月5日の朝に、1つめの記事が配信されました。

トップページの表示をクリックすると、記事紹介に進み、そこから私のブログにて全文が表示される仕組み。私、ホノルルマラソンの裏方仕事人になってる・・・(笑)

今年こそホノルルマラソンを目指す方は要チェック!~裏方仕事人だからこそわかる裏情報をお届けします
シミュレーションゴルファー、ふじたんの「Golfun(ゴルファン)」 今年こそフルマラソンを走ってみたい! ハワイのホノルルマラソンを目指してみたら、楽しい気分になるかも!? 毎年4月ごろに、エントリーが開始されます。 直前エントリーも可能ですが、早めにエントリーをすればするほど エントリー代がお得になります。 だいたい、アーリーエントリーが始まるころから 旅行会社でのツアー申込も始まります。 自分で飛行機やホテルを手配して、リーズナブルに自由にするのもあり! ちょっぴり裏情報をいくつか紹介! ・沿道の左側にいると、スタート直後の写真にうつりやすい (この記事は2016年のホノマラ向けの記事ですが、内容は毎年変わらないとおもいますので情報として掲載させていただきます。参考になさってください)

■ハワイ情報通ブロガーへの第一歩♪

2014年、JALホノルルマラソンの仕事で初めてハワイに行きました。今でも忘れられない、ワイキキビーチに着いた時のテンションが上がりすぎた瞬間。その時僕は、一瞬でハワイの虜になり「何度もハワイに行こう。いつかハワイに住もう」と目標を持つことになりました。

それから合計4回、ハワイに行きました。JALホノルルマラソンのこと、ハワイのレンタサイクル事情、食レポ(ワイキキ徒歩圏だけでなく、レンタサイクルで移動した場所も含めて)など、かれこれ30記事ほど書いていたのが、こんな風に役に立つんですね~。

編集長さんから「こんな情報をお持ちだったら書いてほしい」というオファーもいただき、それ自体もニーズがありそうなので、また時期をみて書く予定です。てかハワイ行きたい!(笑)

ブログが繋いでくれた素晴らしい出会いに感謝です(^^)

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  


Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)

コメント

  1. mimi より:

    こんにちは。
    ご紹介いただきましてありがとうございます。
    照れちゃいます~
    20秒ほど迷われたのですか(笑)
    そりゃあこんなメール突然届いたらビックリしますよね。

    こんなに詳しくかいていただき、感謝感激です!
    これからも宜しくお願いいたします。