5kmタイムトライアルに挑戦!3時間15分切りには5km20分以内、心肺機能にまだまだ課題【北海道マラソンまで146日】

シェアする

北海道マラソン2017に向けて、2週間ぶりのランニング。左足の太腿のつけ根に原因不明の痛みがあり、久々です。

スポンサーリンク

■桜を鑑賞しながら、5kmタイムトライアル

脚のつけ根の痛みから復活あけ。本当は15kmほどゆっくり走ろうと思ったんですが、ブログを更新したりしてたら、ランニングに使える時間が40分ほど。この短い時間で何するかなぁと考えた結果、5kmを全力で走ってみることに!

地元の黒目川の桜は5分咲きというところ。あと3~4日したら満開になりそう!

■キロ4分31秒で走破!心肺機能がキツイっ!

2週間前の8kmランでは、キロ4分50秒ほどのペースから最後の2kmだけ、キロ4分10秒台まで持っていけました。なので、今回はキロ4分30秒ほどで入り、それを維持して最後にスパート予定・・・!

見事にその予定は打ち砕かれました(笑) 途中から心肺機能がキツいのなんので、なかなかペースが上がらず。最後にちょっとだけ取り戻して、5kmで22分33秒(キロ4分31秒ペース)でした。

ラップタイムはこちら。いやー、久々でしんどかった(笑)

■フルマラソン=5km走全力タイム×9.5~9.7?

2か月前の10km走はキロ4分36秒だったので、休み明けだったり色んな理由を加味しても、あまり進歩がない・・・。こっから伸びると信じましょう!

「5km走の全力タイム×9.5~9.7=フルマラソンのタイム」という説があります。

<参考記事>  by Team WristableGPSランニングアドバイザー田中正直さん

フルマラソン完走タイムの考え方 – WristableGPS WEBLOG[ブログ] | エプソン

たとえば、3時間30分(210分)の場合は、3時間30分(210分)÷9.7=21.64分。21.64分を秒数に直して、5kmのタイムが約21分38秒だと、3時間30分切りの目安になります。ということは、今日のタイムは3時間30分には届かないレベル・・・(苦笑)

ちなみに同じ計算式で算出してみると、こうなります。

4時間00分→5km24分44秒(キロ4分57秒)

3時間45分→5km23分12秒(キロ4分38秒)

3時間30分→5km21分38秒(キロ4分19秒)

3時間15分→5km20分06秒(キロ4分01秒)

3時間00分→5km18分33秒(キロ3分42秒)

まじかー。上を見れば見るほど、サブ3の壁の高さがよくわかります。そして、キロ3分台でインターバル走を積み重ねて、心肺機能を高める必要があることも。

北海道マラソンでの3時間15分切りに向けて、まずはとことんスピードと心肺機能を強化します!

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  


Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)