もつ幸 〜博多屈指のもつ鍋専門店、リニューアル移転中のお店を訪問。やっぱりいつ行っても幸せになるもつ鍋屋さん!

シェアする

僕が博多に行くときに、まっさきに思い浮かぶお店。

2泊以上するなら、必ず寄ってしまう場所。

スポンサーリンク

「もつ幸」というもつ鍋屋さんは、まさにそれに値します。

今回の博多出張でも、いてもたってもいられなく訪問!

◾︎もつ幸、博多屈指のもつ鍋屋さんが・・・様変わり

もつ幸に前回行ったのは、2016年6月。

博多もつ幸、酢醤油で食べるもつ鍋はプリップリが際立ち超美味!カウンターで一人もつ鍋にも使えて、福岡出張の度に訪れること決定!
博多。僕が全国で好きな街を挙げてと言われたら、間違いなく上位に入る街。そこは繁華街でありながら、食の宝庫。そして、大好きなもつ鍋があります!

未だに、この時のもつ鍋の衝撃が忘れられません。

酢醤油で食べた、プリップリのあの味。

他のお店ではまず出会わない、締めのちゃんぽん麺。

今回も張り切って、googleマップを頼りに訪問すると・・・

あれ?? なんだか前回と違う??

<前回>

<今回>

そう、建物が老朽化したため、2017年1月下旬から

もともとの場所から数10m離れた仮店舗にて営業中なんです。

お店自体は、今までより広くなりました。

そして、もつ鍋専門店で入口にウェイティング用の椅子があるお店は

ココを除いて他には記憶にありません!

それだけ、もつ幸の人気ぶりを物語ってますねー。

◾︎安定のもつ鍋!一人鍋でもグループでも!

今回は一人鍋なのでカウンター席に。

この後に別予定があったため、ビールはガマン・・・(泣)

お通しは筍の煮物。春ですねー。

煮干しダシも若干入ってて、いい仕事してます。

ポンポン(牛の大腸とニラの塩炒め)

初めて食べる一品は、正確には「塩バター炒め」があってるかな。

すっげーコリコリする食感、塩バターコーンラーメンな味。

もう少しピリ辛にすると、お酒のツマミになりますね。

ツマミを食べたら~お待ちかねのもつ鍋!!

各卓にあるIHヒーターにて、調理してくれます。

4種のもつ(小腸・センマイ・赤センマイ・ハツ)は

とにかくプリップリ、そして噛めば噛むほどに肉の持つ甘みが伝わります。

ここを上回るもつ鍋は、未だかつて出会ったことがありません!!

締めはもちろん、ちゃんぽん麺

たっぷりの胡麻と混ぜて、ポン酢の海にドボンすると、

不思議と最高な絡み方になるんですね〜。

今回もやっぱり、そのままスープを飲み干しちゃいました!

そば湯のようにお湯いらず、そのまま飲んじゃうんですよー。

これだけしっかり飲み食いして、3,000円以内。

お酒をしっかり呑んでも、4,000円前後。

それでいて、この味このクオリティだからこそ

とにかく繁盛店でいられるんですね!

◾︎最幸な味+雰囲気が戻る日が待ち遠しい!

カウンター席で食事の間に

スタッフさんとお話しながらできあがりを待つことに。

「元の場所には、いつごろ戻るんですか??」

↓  ↓  ↓

「そうね~、1年半〜2年くらいかかるかしら」とのこと。

となるときっと、2018年の秋~冬頃でしょうか。

移転しても、味はもちろん申し分ないんです。

常連さんなら、おそらくみんなそう言うでしょう。

ただ仮店舗が故に、ちょっとだけ雰囲気がさみしい。

博多にずっとある雰囲気が感じられれず、しばらくはガマンですね。

それまでこの味を絶やさず、頑張ってもらいたい!

2018年は、もつ幸がオープンしてから40年(1978年創業)

40周年でどーんとリニューアルオープンしたら

またぜひ何度も何度も訪問します!

※できればリニューアルオープンで、食べ放題やってみたい・・・!

もつ幸公式ホームページ

関連ランキング:もつ鍋 | 呉服町駅中洲川端駅千代県庁口駅

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  


Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)