ブリオッシュ ドーレ KITTE博多店 ~フランス発、すっごく居心地のよい半日過ごしたくなるベーカリーカフェ

シェアする

JR博多駅近くで、ちょっと空き時間。

そんなときに居心地の良いカフェ、堪能してきました!

スポンサーリンク

ブリオッシュ ドーレ(Brioche Doree)

今回訪問したベーカリーカフェは

JR博多駅隣接の商業施設、KITTE博多のB1Fにある

ブリオッシュ ドーレ KITTE博多店

世界で1260店をレストランを展開するフランスのLE DUFF GROUPE(ルデュッフグループ)

創業ブランドのベーカリーカフェで

フランス国内で約300店舗、全世界で約500店舗のお店があります。

日本1号店は、2014年4月から2015年5月まで「横浜ルミネ」にて、期間限定で出店。

その間に2015年3月に、東京・大手町の「大手町野村ビル」で直営店1号店をオープンし

現在、東京・神奈川・千葉・福岡に合計7店舗あります。

ちなみに運営会社は、プロントコーポレーション。

第一印象は、ケーキ屋さんのようなカウンターのお店。

さぁ中に入ってみましょうー。

一つ一つがオシャレ、パティスリーにいる感覚

カウンターには、およそ30種類ほどのパン。

自分でプレートに載せる形式ではなく、オーダー形式です。

持ち帰りもイートインも、両方とも対応します。

平日昼下がりには、デザートセットもあります。

店内テーブル席から見ると、こんな雰囲気。

商業施設KITTEの影響だけでなく、ブリオッシュ ドーレ自体が

高級感のあるパティスリーのような居心地です。

テーブルには、小道具も。

この写真フレーム、店頭販売したら売れそうです。てか欲しい!

とまぁ、一つ一つがこだわっていて実に居心地がいいんですね。

博多駅周辺で待ち合わせ、ちょっと時間が空いてしまったら

ココで待ってるね、と指定してそのまま一息つきたくなります。

フランスの良さと日本の良さ

今回オーダーした商品を、実食してみましょう。

マフィノワズリ

外はサクサク、中はふんわりの、クロワッサン×マフィンのスイーツです。

ヌテラ(チョコ)、ブルーベリー、抹茶クランベリーの3種類のうち

一番オーソドックスそうな、ヌテラを選びました。

で、これデートにはあまりオススメしません。

初めの数口が食べるのに苦労するんです。どう食べても鼻にチョコがつくの・・・(笑)

ナイフやフォークで食べるのでもなく、大きな口でほおばってみたんですが

もしかして食べ方が違った・・・?

明太子クロワッサン

クロワッサンだけで、10種類近くのバリエーションがあります。

その中で今回は、博多っぽく明太子クロワッサンに。

一言でいうと、実に惜しいっ!

明太子クリーム自体が、ちょっとクリーム調が強すぎるかなー。

クロワッサンがバターをたくさん含んでいる分

もっと明太子を効かせた、しっかりした具材の方が素材が際立ちますね。

パクパク食べながら、すっごく仕事が捗りましたが

本当はゆっくりと読書しながら過ごしたい。

屋外テラスがあれば、そこで半日は過ごせちゃいますねー。

いい体験ができたベーカリーでした~(^^)

ブリオッシュ ドーレ(Brioche Doree)公式ホームページ

関連ランキング:パン | 博多駅祇園駅東比恵駅

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  


Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)