スピードゴルフオープン2017 〜ゴルフ×ランの日本一を決める大会、エントリー完了!走りもゴルフも高めますよ~!

シェアする

「スピードゴルフ」という、ゴルフとランニングを

融合させた競技が、最近少しずつ話題になっています!

スポンサーリンク

◾︎スピードゴルフって、どんなゴルフ!?

簡単に言うと、ゴルフのスコアと

コースを走破したランニングタイムの合計で争う競技です。

9ホールまたは18ホールで争われます。

例えば、スコアが100打で、走破タイムが60分00秒だと

160.00という合計スコアになります。

打つ→ダッシュ→狙う→打つ→ダッシュ→狙う・・・

ゴルフのスコアだけでも、走りが早いだけでもまとまりません。

素振りもグリーン上のライン読みも、とにかくパパパっと!

じっくり構えてから打つなんて、持ってのほか(笑)

◾︎芸能人スピードゴルフ王決定戦

実はスピードゴルフの歴史は古くて、1979年からスタート。

日本では、ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)を中心に

日本スピードゴルフ協会を立ち上げ

2013年から日本スピードゴルフ選手権を開催しています。

そして先日、3月12日にBSフジにて

「芸能人スピードゴルフ王決定戦」が放映されました。

<出演者>
鶴見辰吾 (俳優)
梶原雄太 (キングコング)
山本潤 (フリーアナウンサー)
山内鈴蘭 (SKE48)
福田正博 (元サッカー日本代表)
ワッキー (ペナルティ)
肥野竜也 (モデル)
和田正義 (プロゴルファー)

ゴルフの技術・体力など一芸に自信のある8名の戦いは

肥野竜也さんが優勝しました。

スコア160.17(タイム:68分17秒、スコア:92)

◾︎スピードゴルフオープン2017、エントリー完了!

芸能人によるイベントが行われたということは・・・

これを起爆剤にして、大会が開催されるはず!

実はこの機会を待っていたんです(笑)

日本スピードゴルフ協会 公式Facebookページ

を見てみると案の定、エントリーが始まってました!

スピードゴルフオープン2017(Speedgolf Open 2017)

2017年9月4日(月)開催

コンペティション部門72名、エンジョイ部門25組100名の大会です。

さっそくエントリー完了しました!

8月27日に北海道マラソン2017に出走予定なので、その8日後に開催です。

脚をしっかり休めれば、心肺機能はイケるはず・・・!

競技はまだ早いけど・・・興味はある!

という方向けには、練習ラウンドもあります。

スピードゴルフ体験会

こちらは、6月6日(火)開催。

スタートが15時開始ということもあり、ゴルフ場にとっても一石二鳥で

5900円とかなりリーズナブルに参加できます。

走れる格好とシューズ

クラブは7本以内(グリーン上ではパター)

があれば参加できるので、フルセットを揃えるよりもラクチンです。

ちなみに、世界記録は

2005年10⽉にクリストファー・スミス選手(⽶国)が出した

スコア「65」、タイム「44分06秒」の合計「109.06」

前回の第3回スピードゴルフ選手権の優勝者は松井丈選手で

スコア「81」、タイム「47分20秒」の合計「128.20」

※ちなみに三連覇されてる方です・・・現在日本最強ですね。

松井丈選手のインタビュー記事はコチラ

久しぶりに競技ゴルフでワクワクしています!!

ランニングはそこそこ自信があるので

サッと構えてすぐに打つ練習と、フェアウェイキープ率を高めたい。

しばらくゴルフの基本から鍛錬しますー。

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  


Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)