テットリーノ 〜熊本城近く、肉屋のイタリアンの肉肉肉だらけのランチビュッフェ、お腹いっぱいにノックアウトされました・・・

シェアする

熊本城マラソン2017の仕事にて、熊本市内へ。現場仕事の前には、たっぷり栄養補給です。

スポンサーリンク

◾︎テットリーノ、2016年秋オープンの肉イタリアン

熊本市内の繁華街、新市街からパルコ方面に向かって、メインのアーケードを一本外しながら散策。すると、去年は見覚えのない看板がありました。

肉屋のイタリアン テットリーノ(Tettorino)というお店、お昼はランチビュッフェみたい。朝ごはんを食べておらず、腹ペコペコだったので突入です!

◾︎メインを1つ頼むと、肉たっぷり食べ放題!

メニューとシステムはこちら。

パスタやピザなどのメインメニューを頼むと、実に肉肉しいビュッフェとドリンクバーが付きます(↓↓の写真、ぜひご覧ください)

定番のパスタorピザは、3種類のトッピングから。

・びっくりチキン(150gの鶏ムネ肉)

・豚肉どっさり(250gの豚肉を甘辛ダレで)

・牛肉もりもり(150gの牛肉をデミグラスソースで)

パスタの場合、麺の量は100g、150g、200gから選べます。全て同一料金にて。

「一番オススメは何ですか?」

豚肉だというので、それをオーダー。そしてなぜか、その場の勢いで200gにしてしまいました(これが後で後悔することに・・・)

◾︎肉屋が経営しており、全てのメニューがハズレなし!

パスタが来るまでの間は、ビュッフェを食べながら待ちます。事前に聞いていた通り、とにかく肉だらけ!!!

一体どんな肉肉しいメニューがあるのかというと・・・

以下一例)

ジビエ、豚肉のパテ、鶏肉のコンフィ(低温油であげたやつ)、自家製ハンバーグ、鶏肉の香草パン粉焼き、ごま油の香る唐揚げ(これが美味かった!)、グラタン、トルティーヤ、キッシュ・・・などなど、およそ15種類の肉メニュー。

お皿一杯にたっぷりと色んな肉料理を取りましたが、これでも半分弱のレパートリーです!

そして、しばらくするとパスタが。麺200g+豚肉250g、やってしまったーーー。

お肉のお皿と比較すると、大きさがよくわかります。この量で1人前・・・><

100g、150g、200gがすべて同じ値段だったので見事に釣られて200gにしましたが、これはよく考えたら、100gを頼むのが正解。そうしないと、ビュッフェを満喫できませんよねw

ほぼ野菜がない中、ボディーブローのように、お肉・お肉・炭水化物の三拍子が効きます。やっぱりお腹の中で詰まる・・・(笑) パスタを200gにしてしまったので、肉盛りは2皿が一杯一杯でした。いやー、たくさん肉食べたーーー。

今までの人生で一番、ランチで肉を食べた気がします。

次回はもうちょっと計画的に(笑)

ちなみに夜は、Lボーンステーキ、Tボーンステーキをはじめ、お肉を使った前菜や肉料理を多数取り揃えています。いわゆる流行りの肉バルな雰囲気ですね。ここまで昼間にやりきったランチビュッフェも少ないので、非常に珍しく肉だらけの貴重な体験ができました(笑)

関連ランキング:イタリアン | 通町筋駅熊本城・市役所前駅水道町駅

<ブログランキング>に参加しています。ぜひ応援いただけると嬉しいです!

 にほんブログ村 ゴルフブログへ 

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

このブログが気に入りましたら、ぜひ「いいね!」をお願いします(^^)