東京マラソンへ、仕上げの21kmラン!あとは本番まで脚をベストに仕上げ、糖質制限→カーボローディング【東京マラソンまで6日】

シェアする

熊本城マラソン2017の仕事を終えて

今週はいよいよ、自分が東京マラソン2017を走る番!

スポンサーリンク

 

 

 

 

◾︎東京マラソンへ、仕上げの21kmラン

 

昨日まで、熊本城マラソン2017のお仕事。

たくさんのランナーの頑張りを見つつ、大声を張り上げ続けました。

くまモンにも会えました(^^)

 

復興に向けた第一歩に携わりながら、たくさんのパワーをいただきました!

<参考レポ>

熊本城マラソン2017。復興に向かってたくさんのパワーをいただき、たくさん撮影した一日でした!

IMG_5239

 

今日は代休をいただき、東京マラソンに向けた準備。

ここから1週間は、完全に東京マラソンモードです。

IMG_5531

 

 

出張中の木曜日、土曜日に

レイヤートレーニング&朝ランをした影響もあって

太腿全体に若干の筋肉痛を持ちつつ

 

仕上げの21kmランニングです。

キロ4分50秒前半で走れればいいかなー。

 

 

出張明け、寝不足、暑い&強風の中でなんとか走破!

ギリギリ最低限のラインという感じ。

run

 

 

これで、東京マラソンに向けた距離走は終わりです。

残り6日間で、脚をベストコンディションに仕上げます!

 

 

 

◾︎本番に向けて、ペースをシミュレーション

 

客観的に、レースペースをシミュレーション。

理屈上はこんな組み立てを予定しています。

 

0〜10km :49分00秒(キロ4分54秒)

10〜20km :48分40秒(キロ4分52秒)

20〜30km :49分20秒(キロ4分56秒)

30〜40km :51分30秒(キロ5分9秒)

ラスト2.195km :11分00秒

 

これで、3時間29分30秒

2年前の横浜マラソン2015では、こんなラップタイムでした。

IMG_5640

 

2年前の横浜マラソンのときと比べると

スピード:今の方が早い(ペース走りでも、4分台にラクに入れます)

脚の筋持久力:同じくらい?(あまり大差はない)

 

総合的に見ると、若干上回っている程度だと思います。

となると、おそらくかなりギリギリを狙って走り切る必要があります。

サブ3.5(3時間30分切り)のために

30km地点を2時間27分00秒以内に通過できるかが、一つの目安です。

 

でも可能性がある限り、ベストを尽くします!

 

 

 

◾︎糖質制限で減量→カーボローディング

 

ベストコンディションをつくりつつ、できるだけ身体を軽くしたい。

脚の負担を少しでも減らすことで、長い距離を同じペースを保ちたい。

 

熊本城マラソン2017の出張時に、

馬肉料理、トンカツとか、熊本ラーメンとかとにかく食べすぎたので

(お腹まわりが太った・・・)

 

糖質制限ダイエットします。

ご飯や炭水化物を必要最低限に、野菜とタンパク質を充分に。

で、金・土曜はたっぷり炭水化物を蓄えるカーボローディング。

 

というわけで、今夜はお鍋でしたが

締めの雑炊は食べずに、野菜とお肉を中心に。

すっげーお腹空いてますが、6日後の栄光に向けてガマンガマン。

IMG_5532 

 

東京マラソン2017のスタートラインに立つときに

一体どんな心境なのか。いまからワクワクします!

 

 

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  



Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)