ゴルフがビジネスの成功につながる理由 ゴルコンコーディネーター田井真貴子×出版プロデューサー木下裕司のコラボ本

シェアする

ゴルフをどうビジネスに生かすか

今回の一冊は、それをトコトン学べる書籍でした。 

スポンサーリンク

 

<こんな本でした>

 

この本は、ゴルフ上達本ではありません。

ゴルフを「どうビジネスに生かすか」 に主眼を置いた本です。

 

まだゴルフを始めていない方、若手営業パーソンなど向けに

● ゴルフを始めるメリット

● ビジネスに生かすためのゴルフ

● ゴルフを通じた、相手との付き合い方

などを包括的にまとめた一冊です。

 

ゴルコンコーディネーターこと、田井真貴子さん

(田井真貴子さんのブログはこちら)

×

10冊の書籍の出版演出家、木下裕司さん

(木下裕司さんのブログはコチラ)

 

というお二人がコラボした本です。

 

 

<こんな方におすすめ>

 

● ゴルフを通じてビジネスチャンスをつかみたい方

● 特にゴルフ未経験の若手営業パーソンの方

 

 

<この本で印象に残ったところ>

 

● ゴルフをビジネスに役立てるにあたり、

最も重要なことは「誰に最初にリードしてもらうか」

あなたにとって「優しそうだから」「ゴルフが上手そうだから」

「手っ取り早そうだから」といった簡単な理由ではなく

「仕事面において、あなたに成長や成功をもたらしてくれるか」

という視点で選ぶ必要があるのです。

 

● 「どこのメーカーのクラブを購入するか」

初心者向き、中級者向き、プロ向きとメーカーによって、

得意なジャンルもあると思いますが、

「ゴルフをビジネスに役立てる」という前提で、

一番重要なことは「自分にゴルフを教えてくれる先輩が使っているメーカーを選ぶ」

 

● 全員が席に着き、昼食を食べ終わるぐらいの段階で、

「お渡しするのを忘れないうちに、名刺をお渡しさせてください」と、

一言挨拶した後に、名刺を配る。

「あなたの仕事に興味を持ってもらうこと」

全員が席についており、あなたの名刺が渡されている状況であれば、

必然的にその場の共通の話題は「あなたの名刺に書かれた情報」になります

 

● ボールを失くした本人が一番喜ぶのが、

「自分が諦めても、探そうとしてくれる姿勢」です。

(自分のものでもないのに、こんなに一生懸命になってくれるのか)

という喜びは意外と大きなものです。

 

 

そして、ゴルフのマナーの基本を学ぶのは、こちらを推奨しています。

【GDOマナー】知らなきゃソンするゴルフマナー

 

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

ブログランキング

 




// ]]>