東京マラソン2017に出走します!目標はでっかくサブ3.5、そのためにとことん準備とイメージから【東京マラソンまで70日】

シェアする

実は・・・みなさんにお伝えしたいことが。

東京マラソン2017 に当選しました!そして走ります!

スポンサーリンク

■東京マラソン2017、2年ぶりのフルマラソンに挑戦!

img_3508

今回の東京マラソン2017は、2年ぶりのマラソン出走です。

初めてのレースは、5年前の東京マラソン2012

そして2回目は2015年3月に開催された、横浜マラソン2015

基本的に、抽選で当たった時だけ走ってますw

横浜マラソンは、高速道路を走ったことが、今でも懐かしいですねー。

高速道路は、ランナー向きではありません(ホント走りにくかった)

もしその理由に興味ある方は、前回の出走レポをどうぞ(^^)

横浜マラソン2015、首都高速の走りづらさに苦しむ

img_5629

■目標はでっかく、サブ3.5達成!

横浜マラソン2015、結果はネットタイムで3時間37分42秒でした

(3時間44分07秒から、スタート地点の6分25秒をマイナス)

img_5640

※ご存知の方も多い、距離計測の問題で未公認記録ですが・・・w

フルマラソン2回目にして、3時間30分台。

上出来といえば上出来かもしれませんが

3時間30分切り(サブ3.5)が目標だっただけに、ちょっとだけ残念でした。

img_2430

前回はおよそ4か月前からトレーニング開始しましたが

今回は、すでに2か月半を切りました。

とはいえ、言い訳は無用。今回もサブ3.5達成を目標にします!

というか、110%頑張らないと達成できない目標にしないと

やる気が出ないのを、性格上知ってるのでw

「何で走るんだろう・・・」ってすぐ投げ出したくなりますし。

■サブ3.5のために必要なこと、改めて考えてみました

サブ3.5を達成するために必要なこと、改めて考えてみました。

まずは、前回の横浜マラソン2015直後の振り返り記事から

横浜マラソンで、サブ3.5に7分及ばず・・・。あまりに悔しいので、サブ3.5達成のために原因と対策を振り返りました

なるほど・・・大前提があるということを書いてました。

サブ3.5を本気で目指すのであれば

3時間20分(=キロ4分45秒平均)での走力が必要なんだ。

マラソンを走る力って、乗用車に例えると分かりやすいです。

最高速度(=キロ●分で走れるか)×燃費(=そのペースで●km走れるか)

前回は、最高速度よりも、燃費(長距離をイーブンペースで走る脚力アップ)を重視。

・平日1回のインターバルトレーニング

・土日どちらか1回の長距離ラン(キロ4分50秒~5分00秒で、最初は10km、レース直前は30km)

を4か月ほど積み重ねてきました。

そしてレース1週間前に、25kmをキロ4分55秒で走れてました。

でも、これでは目標達成にちょっと足りなかった。

今回は横浜マラソン2015のときよりも、さらに練習期間が短い。

なので、すべてを詰め込むよりも練習を絞ります。

最高速度(=キロ●分で走れるか)をとことん重視します。

インターバルランを積み重ねながら、脚力と心肺機能を一気に上げます。

最高速度が上がれば、それより遅いペースでの長距離ランも

きっと脚の余力を持ったままできるはず・・・という考え

今回こそはサブ3.5達成を目指して。

年末年始から2か月半、とことんやり切ってみようと決意しました!

37e3808047553cedb34daa9b1d7ab2a32

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)