夜の岡山城は、実は隠れたデートスポット!?宇喜多秀家の築いた城は、ライトアップされた天守閣の真正面までいける穴場な場所でした!

シェアする

岡山出張の合間、せっかくなら観光名所も見てみたい。

夜の岡山城に行ってみたら、他の城にはない驚きだらけのスポットでした!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 ■岡山駅から20分ほど散策して、岡山城へ

 

岡山城は、岡山駅から1.5kmほどの距離にあります。

タクシーだとおよそ5分ほど、路面電車だと「城下」で下車しておよそ10分ほど。

今回、おかやまマラソンの出張の合間、ちょこっとだけ時間ができたので

夜の岡山城に向かって、散歩してみることにしました。

 

メインストリートの桃太郎通りを20分ほど歩くと、岡山城の城内にたどり着けます。

各所交差点にある、岡山城への看板を目印すれば、基本的には迷いません。

 

NHK大河ドラマ真田丸でも豊臣家家臣として名脇役だった

宇喜多秀家が、8年の歳月をかけて1597年に完成させたという岡山城

いったいどんな場所なのかワクワクします。

参考サイト:岡山城公式ホームページ 岡山城の歴史

 

 

 

◾︎ライトアップされる岡山城は、誰もいない秘密の場所

 

とりあえず近くまで行って、城が見れればいいなぁ~

と思いながら、まずはお城が見えるところまで。

 

後楽園と岡山城をつなぐ、旭川にかかる橋を横目に、さらに城方面に進みます。

img_3211

 

すると、とにかく驚きだらけ。

岡山市内随一の観光スポットなのに、まったく警備がなく

結構自由に侵入できるんです。 

 

 

まずは、遠くからお城を鑑賞。

ライトアップされたお城を見られて、最低限の目標はクリア(笑)

img_3195

 

ただ、もっと近くまで行けそう。せっかくだから歩いてみよう!

さらに5分ほど、城方面に歩くと・・・

 

 

天守閣の裏側を、至近距離で見ることができました!

img_3199

 

そして意外すぎたのは

デートスポットになりそうな場所なのに、誰もいません。

 

語らい合うのにちょうどいい時間帯

城と後楽園があるだけで、物音がまったくせず実に静かな場所です。

かれこれ数十分おりましたが、誰一人として出会わず。

 

 

むしろ、城壁に登りたい衝動に駆られたり・・・。

中学生のころ、地元にこんな場所あったら絶対やってるよなぁ(笑)

(一瞬やろうかと思いましたが、さすがに自重しました・・・)

 

 

 

◾︎なんと!天守閣の真正面までも行けた!

 

これで終わりではありません。

せっかくなので、城内をぐるっと散策してみます。

 

そして、廊下門のあたりで右側(旭川と反対側)をみてみると・・・

img_3209

  

何だか、中に入れそうな道が!

こうなったら、行けるところまで突き進んでみましょう。

 

 

階段を登り・・・

img_3208

 

 

更に道を進み・・・

img_3207

 

 

おぉ、天守閣の真正面まで行けちゃいました!!

てっきり営業時間以外は閉鎖してるもんだと思ってましたが

これは予想外の驚きでした。

img_3203 

img_3206

 

ライトアップされた岡山城の天守閣、実に思い出になる場所です。

むしろ、まったく誰もいない中で、ライトアップされた天守閣を見ながら

芝生広場で酒盛りをしたくなるくらい

(缶ビール持ってきてたら、間違いなく一本空けてましたねw)

 

 

岡山城の周りは、なんでこんなに開放的なんだろ?

もしかしたら、おかやまマラソンのランナーや観光客向け!?

そう思ってしまうぐらい、とにかく鑑賞できました。

 

夜に岡山入りして、翌朝出発だけど少しでいいから観光したい!

そんな方にもアリかもしれない、夜の岡山城でした。

(天守閣の真正面までは行けない日もあると思いますので、ご了承くださいね!)

 

※ちなみにライトアップ自体は、日没~24:00までです。

岡山城公式ホームページのよくある質問より 

 

 

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)