SIMフリーのiPhoneで月3,000円に!月々の携帯代を節約するために、超初心者でも切り替えができた方法をシェアします!

シェアする

9月中旬の沖縄旅行でのこと。

iPhoneを地面に落としてしまいました・・・

スポンサーリンク

 

 

 

 

画面を修理に出しても、1万円以上します。

というか、iPhone7が発売開始された中で、未だにiPhone4S

img_3161

 

よし、携帯を買い換えよう!

買い換えるなら、月8000円台の携帯代を安くしよう!

 

 

 

■月々の携帯代を安くするために、調べてみた

 

私、今まではソフトバンクユーザーでした。

なのに、自宅のネット回線はJ:COM (auユーザーだと、月額料金が安くなるやつ・・・)

 

そもそも今の自分にとって、何が一番トクになるんだろう。

今回、一から見直してみることにしたく

3つの選択肢を考え、ショップで聞いてみました。

 

<前提条件>

・パケ放題(=データ容量の制限を受けない)

・通話はほとんどしない

・解約時の手数料がかかる

・iPhone6Sに切替え(2016年9月末時点)

 

 

実際にショップにいってヒアリングしつつ、情報収集してみました。

 

1、ソフトバンクで機種変更の場合

月々の利用料: 8,000円前半

1年め: 100,000円くらい(8,000円前半×12か月)

2年め: 100,000円くらい

2年合計: 200,000円くらい

 

 

2、auに機種変(MNPにて)

ソフトバンク解約・au新規登録: 合計20,000円くらい

月々: 6,500円くらい(J:COM割を含んで)

1年め: 100,000円くらい(20,000円+6,500円×12か月)

2年め: 80,000円くらい(6,500円×12か月)

2年合計: 180,000円くらい

 

auにすると、最初に費用がかかりますが

2年め以降は年間2万円くらい節約できます。

 

 

3、SIMフリー(iPhone端末を新規購入で)

初期費用: 95,000円くらい

<内訳>

iPhone端末代: 5~9万円くらい ※機種、容量、新品/中古により変わります

ちなみにiPhone6Sの128GBが、Apple Storeで72,800円(税抜)でした。

MNP手数料: 3,000円

格安SIM会社の契約費用: 5,000円ほど

ソフトバンクの解約費用: 10,000円ほど

 

月々: 3,000円くらい

1年め: 130,000円くらい(95,000円+3,000円×12か月)

2年め: 36,000円くらい(3,000円×12か月)

2年合計: 170,000円弱 

 

最初に費用がかかりますが、2年めからは一気に下がります!

単純計算で考えると、約1年半でソフトバンクより累計額が安くなり

1年10ヶ月でauよりも安くなります!

 

最初はauにしようかなーと考えてましたが

ここまで差が出るのなら、いっそSIMフリーにすることに決めました!

 

 

 

■SIMフリーに切り替える前に考えたこと

 

そもそも、SIMフリーってなに?

ちゃんと自分に設定できるの?

 

とにかく不安だったので、隙間時間に3日ほど調べました。

(「SIMフリー iPhone」 とかで調べると、たくさん出てきます)

 

中でも、このサイトがメチャクチャ丁寧で分かりやすかった!

SIMフリーのiPhoneを最安で買う&運用する方法

 

 

このサイトで大まかな流れが理解できたので

次は自分の携帯利用状況を、改めて整理してみました。

 

 

月々のデータ容量 

→ My Softbank にて、通信使用料を確認。

動画は1日数分みる程度なので、月およそ3〜5GBでした。

直近半年で、月5GB以上使ったのは1回だけ

 

月々の通話料

→ ほとんど「電話に出んわ」状態。

なんと、3ヶ月で発信2回だけ(笑)

実家に外から電話するときしか、もはや発信せずでした・・・w

 

 

と、ここまではある意味予想どおりだったんですが

実は盲点だったのが

 

 

テザリングできるか?

 

結論から言うと、以下に分かれます。

テザリングが必要 → DoCoMo系SIMがいい(例:DMM mobile、mineo、OCN、楽天モバイル)

テザリングは不要 → au系SIMでも問題ない(例:mineo、UQ mobile)

 

これらを勘案した結果、

信頼性・スピード・テザリングが大きな理由で

DMM mobile で申し込むにことに決めました!

dmm

 

今回は5GBのプランで申し込み。月1,910円(税抜)!

plan 

 

 

 

■iPhone端末+DMM mobileのSIMカードを購入

 

機種を決めたからには、次は実際に行動です。

以下のフローにて必要なものを揃えました。

 

1、MNP予約番号をもらう 

ソフトバンクのサポートセンターに電話して入手します。

電話番号を変えたくない場合に必要なフローですね。

 

「よろしけれは解約の理由を」

「Yモバイルというのがありまして」

・・・

 

あーだこーた言ってくるので

「ソフトバンクのiPhoneで、月3000円のプランがあれば継続します」

と伝えたら「ないです・・・」と黙りました。

 

 

2、SIMフリーのiPhone端末を購入

Apple Store、中古ショップでの購入方法があります。

試しに中古ショップで新古品を調べると

iPhone6Sで、定価より1万〜1.5万円ほど安いものもありました。

参考: 中古スマホショップ「イオシス」

 

ただ万全に期すために、Apple Storeから購入。

ショップ在庫があれば、注文して数時間で確保できます。

ただ、SIMカードが届くまで使えませんが(笑)

 

 

3、SIMカードを購入

こちらは、DMM mobile から申し込みました。

購入後2日で、手元に届きましたよ。

これを変えるだけで、端末が変わるんだ・・・!

img_3028 

 

 

 

■SIMフリーに変える際、初心者がやりがちな3つの注意点

 

手元にモノが全て揃ったら、Wi-Fi環境下で設定します。

DMM mobile のSIMカードに付属の取説だけで

結論から言うと、30分足らずで完了しました!

 

思ってた以上にラクだったけど、3つほど反省点も。

私のような超初心者が陥りがちな点なので、シェアします。

 

 

1、最低2〜3時間、iPhoneが使えなくなる

 

まず、SIMカードを切り替えるための登録をします。

この登録可能日時が、平日か土曜の10〜19時のあいだ。

そこからおよそ2〜3時間で完了します。

 

この間は、古い端末も新しい端末も使えなくなります。

平日昼休みに切り替え登録をしたら、帰宅するまで使えませんでした。

 

自宅で平日夜にSIMフリーの設定をするのであれば

19時の直前に切り替え登録すると、割と安心できますね。

 

 

2、SIMカードの入れ方がわからない(笑)

 

これ、実は困る人多いんじゃないかなぁ(笑)

iPhone端末の横から入れるんですが、最初に思ったことが

 

・・・これ、どうやって開けるんだ??

 

万が一の破損が怖くて、古い方の端末で試すこと数分(←悩みすぎだろ)

 

新品iPhoneの場合、付属品のピンを使うんですねー。

こちらの動画がイメージ湧きやすいです。

 

 

3、SIMカードを申し込んだら、古い端末は自動解約される

 

SIMカードの切り替え後、

古い携帯の解約手続きが必要だよなー

と思って後日、ソフトバンクショップに行ったんです。

 

そしたら数十分待たされた上に、「もう解約されてますよ」と。

 

なるほどー。SIMフリー切り替えの場合は行かなくていいんだー。

この辺も普通の解約手続きとは違うんですね。

 

 

SIMフリー版のiPhone6Sに変えて、早1週間ほど。

今のところ問題なく使えてます!!

月々の携帯代の明細を見るのが、今からとにかく楽しみです(*^^*)

 

 

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  



Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)