民宿コバルト荘。沖縄・国際通り近くでコスパNo.1(?)の宿、楽しく泊まるための準備とコツをまとめてみました!

シェアする

沖縄旅行の初日。瀬長島ウミカジテラスから、那覇市内の宿に移動です。

民宿コバルト荘。家族3人で1泊8,000円、驚異的なコスパの場所です!

スポンサーリンク

■国際通りから徒歩圏、家族3人で1泊8,000円!

今回この、民宿コバルト荘 という場所を使た、最大の理由。

とにかく安かったんですねーーー(笑)

airbnbとか民泊サイトもいくつか調べましたが、

ここを上回るものが、今回は見つかりませんでした・・・!

cjhauy

国際通りから徒歩圏の場所にありながら、

なんと、家族3人で1泊8,000円(税込)という、最高のコスパ!

これで宿もいい場所だったら・・・とドキドキしながら到着。

まぁ、何とかなるだろーと思って

とりあえず予約してから、なーーーんにも下調べしないで行ったら

色々と予想外のことが発生して大変でした(笑)

img_2323

■一言でいうと、築40年の2DKのアパート

建物自体を一言で表すなら、実に簡単です。

築40年の2DKのアパートなんです。

このアパートを、民宿として運営しているんですねー。

(ちなみに、照屋さんという人の持ち家だそうですw)

今回は、4Fのお部屋を利用させていただきました。

ドアを開けると、そこは台所とダイニングテーブル

 img_2321

その奥には、6畳の和室×2つ

img_2320

本当に、2DKそのまんまです。

押し入れに布団が置いてあるので、自分たちで上げ下げして

本当に自宅にいるかのような気分になります。

■民宿コバルト荘に、あるものないもの

この2DKのお部屋、そして民宿自体に

あるもの/ないものがとにかくわんさかでした。

この情報を知っているかどうかで

とにかく民宿ライフの快適さが、段違いに変わります。

ということでシェアします(笑)

民宿コバルト荘のお部屋にあったもの(403号室)

・冷蔵庫

・洗濯機(ベランダにあります。ちなみに洗剤はありません)

・ベランダと物干しヒモ(Tシャツとかタオル程度の重さ用ですかね)

img_2332

・ハンガー5本ほど+室内干し用の環境

img_2333

・電子レンジ(その他の調理器具は一切ありません)

・ダイニングテーブル+椅子2脚

・サイドテーブル(和室用)

・布団3セット

・トイレ・シャワー(バスタブはなし)

・シャンプー&ボディソープ

・21インチくらいのテレビ

・扇風機

・エアコン(ただし、1時間100円かかります・・・)

img_2331

とまぁこんな感じです。

エアコンが有料なのが誤算でした・・・(笑)

ちょっと腹が立ったので、24度にして建物全体を冷やしたのはココだけの話。

夜通しつけたら、700円ほどかかりました。

お部屋になかったもの

・バスタオル、ボディタオル

・調理器具一式(お皿や箸もありません)

・バスタブ

・洗濯洗剤

ただ、徒歩2分くらいにファミリーマートがあるので

いざとなったら、ここで大抵のものは調達できますよ。

そして・・・駐車場がありませんでした(泣)

レンタカーを借りてたので、とにかく止める場所に一苦労。

安いところを目指して、ひたすらさまようこと30分ほど

やっと、24時間以内700円のところを見つけました・・・!

宿から歩いて7~8分ほどの距離です。

三井のリパーク 那覇市樋川

住所: 那覇市樋川1-4-60

img_2335

もっと近い場所だと、テクニカルパーク楚辺第一

住所:  那覇市楚辺1-2-70

宿から3分ほどのところにあります。

かなり色あせた看板で、夜間12時間最大500円と書いてましたが、真偽不明です・・・

img_2336

民宿コバルト荘、オススメの人/避けるほうがいい人

実際に一晩使用させていただいて、いい面も悪い面もよくわかりました。

ちょっと整理してみたいと思います。

オススメの人(民宿コバルト荘が合う人)

・とにかくコスパ重視で泊まりたい人(特に家族や複数人)

・国際通りまで徒歩圏の場所がいい人(歩いて10分弱)

・那覇市内まで、電車移動での旅行者

・一泊よりも連泊する人。慣れてくると、この空間に落ち着きを感じます

・畳の和室が好きな人

避けるほうがいい人(合わない人)

・車移動の人(とくに1BOXより大きい車。宿入口前の道路は狭いです)

・階段の上り下りが苦痛な人(1Fから4Fまで、トランクを持って階段上り下り必須)

・古い建物はNGの人

・日常生活な雰囲気を感じたくない人(家事を思い出したくない的な)

我が家の場合だと、息子との2人旅ならもう一度使うかもしれませんが

家族旅行では、二度と使わないかなー。

(せっかく非日常を味わうために来たのに、普段みたいに感じちゃうw)

現地ならではの出会いを楽しむのも大事なんですが、

今回はもう少ししっかり準備すればよかった、とつくづく学んだ一泊でした。

ぜひ参考にしてみてください!

<宿情報>

宿コバルト荘

住所: 沖縄県那覇市松尾1-17-17

アクセス: モノレール県庁前駅徒歩5分(大通りから行くと、10分弱)

電話: 098-863-9216

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  


Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)