こむらさき。8割のお客さんが女性、鹿児島天文館のラーメン屋さんに驚き!そうめんのような優しい味でした・・・

シェアする

鹿児島市内でご当地の有名ラーメンを食べたい!

聞き覚えのあるお店、こむらさきに行ってきました。

スポンサーリンク

こむらさき、創業50年超のラーメン屋さん

鹿児島市内の繁華街、天文館通りから1本入った

にぎわい通り沿いにあるお店です。

紫色の文字の立て看板が見えたら、そこが今回の目的地

鹿児島ラーメン専門店こむらさき

写真 2016-03-05 14 50 31

鹿児島マラソン2016のEXPO会場からだと

歩いて7~8分というところでしょうか。

ちょうどお昼に行けたので、ちょっと抜け出してランチへ。

お店の入り口横に、こむらさき今昔物語がありました。

「こむらさき」の屋号は、江戸時代の売れっ子花魁の名前にあやかって

商売繁盛を願ってつけられたんだそうです!

写真 2016-03-05 14 50 22

ちなみに、新横浜ラーメン博物館にも出店している

こむらさきとは、同じ店名ですが異なります。

ラーメン博物館の方は、熊本ラーメンのお店ですね。

そして、店内に入ってみると驚きの光景がありました!

写真 2016-03-05 14 27 44

お客さんの8割が女性で驚き!

お店に入ってみると、まず驚きの光景に出会います。

なんと、お客さんの8割が女性で

(これ、誇張ではなく本当! ちなみに14名中11名が女性でした)

おもわず、ここはパスタ屋さんか?と錯覚してしまいます。

とにかく、若い方や年配の方とわず

誰でも入れる明るくて清潔な雰囲気の店内。

おっかさん5名ほどで切り盛りしてるんですが

地元に帰ってきたかのような温もりを感じます。

券売機ではなく、入り口のレジでラーメンをオーダーしてから席に座ります。

ここで1回必ずコミュニケーションが発生するんですね(^^)

写真 2016-03-05 14 30 26

鹿児島ラーメンこむらさきは、まるで「そうめん風ラーメン」?

メニューは大きく2つ。

ラーメン(チャーシューなし)と、ラーメン(鹿児島黒豚チャーシュー入り)

それぞれ、小盛・並盛・大盛の3サイズあります。

もちろん、黒豚チャーシュー入りの方をオーダーしました♪

ついでに、黒豚ミニ丼も(^^)

写真 2016-03-05 14 35 40

実際に食するとわかるんですが、

乳白色の麺で、「太めのそうめん」みたいな食感なんです。

(これ、写真の色加工とかまったくしてないです)

写真 2016-03-05 14 35 44

写真 2016-03-05 14 36 47

そして、チャーシューとキャベツが何より美味い(*^^*)

こぶりのチャーシューがたくさん入ってて、なんだかお得な気分になります。

写真 2016-03-05 14 40 59

スープはあっさりめの豚骨スープです。

カウンターにニンニクがどっさり置いてあるので

男性がガッツリ食べるときには、ニンニクを入れるほうが合うかな!

写真 2016-03-05 14 36 01

もう一つの黒豚チャーシュー丼は

お肉が固かったのが残念でした・・・。

あえて言います。正直期待外れでした。

お店のウリのはずなのに、この日の仕込みに何かあったのかな・・・?

写真 2016-03-05 14 35 51

全体的にみると、お店の雰囲気も味もトータルで考えて

女性一人でまったく勇気いらずで気軽に入れるラーメン屋さんでした。

なるほど、これは確かに女性客が多いのもうなずけますね。

楽しい食体験でした。ごちそうさまでした~!

<ショップ情報>

鹿児島ラーメン専門店こむらさき

住所: 鹿児島県鹿児島市東千石町11-19

アクセス: 市電天文館通駅 徒歩3分

営業時間: 11:00~20:30、第3木曜休

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  



Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)