小金太。ちゃんぽん風の鹿児島ラーメンは、タクシーを外に停めてでも食べに行きたい人気のお店でした!

シェアする

鹿児島出張の初日の夜。

ホテルに籠って仕事をしていたら、気づいたら21時すぎ・・・

スポンサーリンク

ちょっと遅くなりましたが、夜ご飯を目指して

天文館周辺をウロウロとお店探しすることにしました。

天文館周辺は、意外と店の閉まるのが早い・・・

美味しい夜ご飯を探して、頭をリフレッシュさせるための散歩です。

まずは、天文館通りを中心にウロウロしてみると・・・

店の閉まる時間が早い(ガーン)

居酒屋を除いて、ほとんどのお店が21時ぐらいには閉まってるようで

アーケード内は予想外の閑散とした雰囲気でした><

ざっと1周するまでもなく諦めて

天文館通りの反対側、夜の歓楽街をブラブラとしてみます。

居酒屋って気分ではないんだよなぁ・・・。

こないだ、豚トロラーメンは食べたよなぁ・・・。

<参考レポ>

鹿児島ラーメン豚トロ 天文館本店。

豚トロがプルップルの大人気のラーメンは酒のあとの〆が特に美味そうな一杯でした!

出張に来ると、一回一回の食事が心のエネルギー源です。

せっかくなら妥協したくないものです!

嗅覚と人の多さを判断に、小金太(こきんた)というお店へ

こういうとき頼りになるのは、地元の人の集客具合。

ガラガラのお店よりも、人がしっかり入ってる店。

それを軸に捜していると、天文館公園の前に

タクシーが停まっているラーメン屋さんが!

外から店内を見てみると、かなり人で埋まっている様子。

写真 2016-03-03 21 51 04

ということで、小金太(こきんた)というお店へ。

写真 2016-03-03 21 32 31

▼メニューはこちら。

オーソドックスなラーメン屋さんという印象。

ラーメンとおにぎり(一コ)をオーダーしました。

写真 2016-03-03 21 46 24

▼鹿児島名物は・・・漬物?

オーダー直後に、漬物が出てきました。

これをポリポリ食べながら、ラーメンを待つスタイルみたい。

写真 2016-03-03 21 33 59

そうこうしているうちに、5分ほど待ってラーメンが出てきました!

ちゃんぽんに近い鹿児島ラーメン、酒と一緒の〆にピッタリ

チャーシュー、もやし、キャベツ、そしてたっぷりのねぎのトッピング。

写真 2016-03-03 21 36 00

写真 2016-03-03 21 35 53

すでにたっぷりのねぎなんですが、もっとねぎを入れたい方は

目の前のカウンター、ねぎとキムチが置いてます。

これも自由に取り放題で食べられます。

写真 2016-03-03 21 46 20

実際に食べてみての印象はというと・・・

ラーメンというよりチャンポンに近い!

味的には、塩味の強めの豚骨ラーメンです。

写真 2016-03-03 21 37 23

豚骨ぎっとりという感じではないので、女性も好みそうな味な気がします。

そして、おにぎりと御飯の違いがよくわからず(笑)

おにぎり1個も、いわゆる中ライスぐらいのしっかりした大きさですが

御飯はその倍の値段します。

ということは、とてつもなく多い量なのかな・・・ww

お座敷席もあり、夜中まで営業しているので

ビールや惣菜をツマミながら語う、ラーメン居酒屋のような雰囲気。

それでいて、ラーメンのクオリティはしっかり高い。

地方ならではの独特の雰囲気のラーメン屋さんでした。ごちそうさまでした!

<ショップ情報>

ラーメン小金太 (こきんた)

住所:  鹿児島県鹿児島市樋之口町11-5

アクセス: 市電「天文館通電停」または「甲東中学校前電停」から徒歩7分

営業時間: 11:30~15:00、18:00~翌4:30

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  



Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)