熊本馬肉横丁で馬刺ランチ。4種類の部位から楽しめる馬刺身盛合せで平日限定ランチをリーズナブルに堪能!

シェアする

熊本城マラソン2016の続き、EXPOの合間の休憩時間に

熊本名物の馬刺しランチを堪能してきました!

スポンサーリンク

写真 2016-02-19 13 45 31 

熊本馬肉横丁へのアクセス

熊本城マラソンのEXPO会場の辛島公園から

サンロード新市街アーケードに入り、そこから数分あるくと

左側に熊本馬肉横丁という看板があります。

写真 2016-02-19 13 07 37

その道を左に曲がり、もう30秒ほど進むと

写真 2016-02-19 13 08 02

今回の目的地、熊本馬肉横丁 がありました!

写真 2016-02-19 13 08 11

のれんに「馬桜グループ」と書かれているんですが

実はこちらの横丁、熊本馬肉料理専門店 馬桜 というお店の系列店。

馬桜はちょっと高級なダイニングなんですが、

熊本馬肉横丁の方は、メニューを絞って

馬肉の刺身と焼肉をメインにすることで、低価格帯を実現してるお店です。

平日ランチもあるとのことで、訪問してみました!

馬刺し盛合せ+ご飯の定食ランチ

▼平日ランチメニューはコチラ

写真 2016-02-19 13 13 09

馬刺し、まぜそば、ホルモン、ステーキが主な料理です。

馬肉料理専門店に来たからには、まずは馬刺しでしょ!

ということで、馬刺身盛合せ(1人前)に

ライス・スープ・サラダセット(+300円)をつけました。

▼全部そろった、馬刺身ランチセットはこちら

写真 2016-02-19 13 14 27

▼馬刺身はどどーんと4種類

それぞれ3切れずつ、1人前で合計12切れありました。

写真 2016-02-19 13 14 33

お肉の部位としては、右下から時計回りに

赤身、フタエゴ(バラの希少部位)、上バラ。真ん中の白いのがタテガミです。

basashi_part

サラダと、ちょっとごま油風味のするスープとともに

馬肉刺身を食べて、ごはんを食べて・・・

それぞれの部位の食感や脂身を味わい・・・

特に印象的だったのは、フタエゴや上バラの脂の甘さですかね。

そして赤身はしっかり味が詰まっていて

今までスーパーで買ったようなものとは違い、全体的に味が強い!

観光客向けセットがあると、嬉しい・・・!

馬桜と同じ馬肉を使用しているということもあり、

馬肉の質自体は、申し分なく期待どおりでした!

ただ、あえて厳しめに見てみると、思ったのは次の2点ですかね。

● 更に値段を落とした馬刺身ランチセット

ホルモン味噌煮込み定食だと、ライス付で小600円、大980円

ただ、せっかく熊本に来た観光客や出張族にとっては

一番名物の馬刺が食べたいもの・・・!

刺身の量を減らしてもいいので、980円~1180円で

ご飯もセットになった馬刺ランチセットがあるといいなぁ。

● 馬刺身丼が食べたい

ご飯と併せて食べてみて実感したんですが

白米と馬刺って、いまいち合わないんです(苦笑)

写真 2016-02-19 13 21 39  

刺身をたべながら、食欲が進むような味付けって何だろう・・・?

ポン酢系か、ごま油系か、しょうゆ系か

具体的に「コレ」というのは掴めていないんですが

ご飯をガーっと食べられるメニューがあると、さらに嬉しいですね!

クオリティは満足です。あとは、もう少し何かあると更に差別化できそうですね。

<ショップ情報>

熊本馬肉横丁

住所: 熊本市中央区下通1-11-8 甲斐ビル1F

アクセス: 市電辛島町駅から徒歩5分ほど

営業時間: 11:30~23:00 (土日祝は15:00~)

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  



Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)