おにぎりのありんこ。JR札幌駅の行列のできる手作りおにぎり屋さんでランチ。柔らかさとずっしり感で元気一杯に!

シェアする

札幌出張中のこと。 札幌市内にて、あっちこっちと取引先回りの最中

30分ほど昼食タイムができました。さぁどうしようか。

スポンサーリンク

JR札幌駅に、行列のできるおにぎり屋さん

JR札幌駅構内を歩きながら、

限られた時間で、現地ならではのグルメを探すことに。

レストランフロアは混みそうなので

地上フロアと地下を中心に絞り込みます。

・・・すると、おにぎり屋さんを発見しました!

写真 2016-02-12 12 44 54

おにぎりのありんこ という手作りおにぎり屋で

札幌市の北区・中央区エリアで、6店舗展開しているお店です。

創業してから35年超の、地元のソウルフードなおにぎり屋さん!

というか、初めてみました。

行列のできるおにぎり屋

写真 2016-02-12 12 20 11

おにぎり屋さんなら、そこまで待ち時間ないだろうし

最悪持ち帰りにして後で食べることもできるよね!

ということで、店内に入ってみることに。

15種類ほど×2サイズのおにぎりから選ぶ

おにぎりの具材の種類もたくさんあります。

写真 2016-02-12 12 18 27

ざっと、15種類ほどの定番+季節メニュー。

すべて、ジャンボとレギュラーの2サイズあります。

他に惣菜(ざんぎ唐揚げや卵焼き)、豚汁やみそ汁もありました。

ショップHP内の よくあるご質問 を見ると

レギュラーサイズでごはん150g前後で、

一般的なコンビニエンスストアのおにぎりの一回り大きいサイズ

ジャンボサイズはごはん220g前後で、レギュラーの約1.5倍

要するに、なかなかのボリュームのおにぎりです。

せっかくなので、北海道らしいものとゴージャスなものに。

すじこ(ジャンボ)とチーズかつお(レギュラー)を頼みました!

テーブル+カウンターで15席ほどある店内で

5分ほど待っていると、手作りおにぎりが出来上がりました!

すべて、注文が入ってから手作りしてくれます。

ちょっと写真ではわかりづらいんですが

手前=チーズかつお、奥=すじこです。

写真 2016-02-12 12 34 01

こちらがジャンボサイズです。ずっしりという表現がピッタリ!

具材もた~っぷり詰まってます(^^)

写真 2016-02-12 12 34 23

写真 2016-02-12 12 35 23

一番自信のあるというすじこは、なんとレギュラーで540円!

一つ一つ丁寧にほぐされて、プチプチで塩加減もちょうどよかった!

ちょっと高級で超美味なおにぎり!

実際に食べてみての感想。

これ、街中の弁当屋さんに欲しい!!!

よく都心のオフィス街で

軽バンに積んだお弁当屋さんとかありますよね。

そういうところだと、定番のお弁当が売られてますが

そもそも弁当を買う時って、忙しくてランチ時間が短い時も多い。

PCでメールチェックしながら、ハンドフードで食べたりするときに

お箸を使うお弁当って、ちょっと面倒くさい。

そんなときに、ありんこのようなおにぎり屋さんが街中にあると

元気がみなぎるし、午後も頑張ろうって気になりますね。

炊き立てのご飯と美味しい具材

そしておにぎりとは思えないぐらいの柔らかい握り具合。

おにぎりに必要な全てを兼ね備えた品でした!

すじこやたらこなど高級な具材、豚汁や惣菜など

いくつか組合せると1000円前後にはなってしまいますが

そもそも普段のランチでも、1000円前後使うと考えたら

大変満足度のある、おにぎりランチでした。

<ショップ情報>

おにぎりのありんこ JR札幌店

住所: 札幌市北区北6条西3丁目 JR札幌駅東改札横サツエキイート内

アクセス: 011-205-0251

営業時間: 07:30~20:00

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  



Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)