新東京都民ゴルフ場、平日ジュニア回り放題へ! 半年ぶりの親子ラウンドで息子の成長をとことん実感して幸せでした!

シェアする

日本のセントアンドリュース、河川敷ゴルフ場の発祥の地といわれている

新東京都民ゴルフ場にてラウンドしてきました

スポンサーリンク

新東京都民ゴルフ場とは?

オープンしてから60年以上が経つ

都内にありながら、大変リーズナブルに回れる河川敷のゴルフ場

それが、新東京都民ゴルフ場です。

セントアンドリュース並の強風での体験レポはコチラからどうぞ

車で行く場合だと、環状七号線(環七)を高円寺方面から北に向かって

東十条駅を通過してすぐ、荒川土手の付近にあります。

map

平日ゴルフなら、ジュニアは回り放題でお得!

先日、息子くんの小学校の授業参観があり、その翌月曜日が振替休日になりました。

せっかくの機会なので、月曜日にお休みをとり

親子でゴルフデートに出かけることに!

地元(東久留米)から、下道で1時間弱で到着しました。

河川敷コースなのでもう、かき氷を食べたくなる季節ですね~。

新東京都民ゴルフでは、平日のジュニアはとってもお得!

18歳未満(高校生以下)のジュニアゴルファーなら

一日料金2100円で回り放題プレーできます!

大人は、9ホール単位で追加料金がかかりますが

3周、27ホール以上なら、大人も回り放題になります。

(9ホール1周=3500円、2周=5700円、3周以上=7200円)

※2015年4月1日からの料金です。季節により変動あり

これを狙って、月曜日にお休みをとったんですね~。

さぁとことん回ってみましょう。レッツゴー!

親子二人で、3時間で18ホール回れました

新東京都民ゴルフ場、練習場は併設されていませんが

打ち放題のアプローチ練習場と、パッティンググリーンはしっかりあります

(まぁ、ほとんどの人が使ってませんが 笑)

なので、ほぼ貸切状態でアプローチ練習をして

前の組がスタートするタイミングで「次行ってねー」と声をかけられて

いざスタートです!

炎天下で日陰のない河川敷のゴルフ場

なので、キンキンに冷えた麦茶も用意してくれています。

コース途中に自販機はないので、もし飲み物が必要になったら

スタート時点で麦茶で水分補給をするか

小屋でペットボトルのドリンクを買うことができます。

今回は親子合わせて、3リットルほどドリンクを持参しました。

コンビニで冷凍ドリンクを買ったのに加えて

あらかじめ、前日の夜から冷凍庫で2リットルのグリーンDAKARAを冷凍

回り放題の腹ごしらえ用に、特大のおにぎりも4つほど持参しました。

(写真はラウンド終了後ですが)

9ホール回って、おにぎりをバクついて、また9ホール回って・・・

父ちゃんが寝坊したせいで(ゴメン・・・)

今回は3時間で18ホールを回りました。

最終スタートの時間までに1番ホールをスタートするのが条件で

(4~9月の場合は、16:00までに)

2周目を終わったのが、16:10ごろだったため、3周目には突入できず。

夏の間であれば、朝5:00ごろからスタートできるので

日の出とともにスタートすれば、理論上は7~8周プレーできます(笑)

どうせだったら、これぐらい回り放題してみたかったなー。

半年ぶりのラウンド、たくさんの成長が見られて幸せな一日

兎にも角にも、息子くんの半年ぶりのラウンドは

とにかく成長がたくさん見られました。

小学2年生の冬~小学3年生の夏という間に、身体も一回り成長したみたいで

ドライバーも安定して100ヤード前後飛ぶようになり、フェアウェイ地点まで届くように

そしてなんと、人生初のチップインパーまでやり遂げました!

こういうの動画で残しておきたいよねー。

プレー中に衛星動画のように撮影して、あとで見られるツールとか

いつか世の中に出回らないかなと願っています。

未来のことを想像しつつ、初のチップインパーを手作りピザでお祝いしました。

ラウンド後につくるのは、眠くてなかなかしんどかったぞー。

  

真夏の河川敷はなかなかハードですが、

やっぱり都内近郊のゴルファーにとって、重宝する場所ですね。

また息子くんと休みを合わせて、一日中回ってみます!

<ゴルフ場情報>

新東京都民ゴルフ場

住所: 東京都足立区新田1-15-1

営業時間: 日の出~日没2時間前ごろまでにスタート

※最終スタート時間は、季節により15:00~16:00の間で変動します

料金表はコチラからどうぞ

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  


Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)