六厘舎、5年越しの悲願のつけ麺を東京ラーメンストリートにて! 恋に恋焦がれた一杯は、非の打ち所がなさすぎで感涙!

シェアする

5年越しの悲願! 東京駅のラーメンストリートにある

超人気つけ麺屋さん六厘舎にて、やっとやっと食することができました!

スポンサーリンク

六厘舎、5年間恋い焦がれ続けたつけ麺屋さん

2009年に転職で東京に戻ってきてから

各地にいくたびに、有名なラーメン屋さんを食べ歩いてきました。

その中で、ずーーーっと行けていなかったお店の一つが

超濃厚スープと極太麺で名を馳せた、六厘舎というつけ麺屋さん。

大崎にある本店のほかに、

東京駅構内の東京ラーメンストリート、東京ソラマチ店(東京スカイツリー)、羽田空港と

たくさん人が集まる場所のみに、アンテナショップを出しているお店です。

IMG_4958.JPG

東京駅を通るたびに、東京ラーメンストリートを訪れては

大行列に諦めつづけていました・・・。

1時間待ちは当たり前で、さすがにそこまで並ぶ時間もなく。

ところが、先日打合せが終わって目の前を通ってみると・・・

奇跡的にちょっとしか並んでいない!

これは願ってもいないチャンスということで、立ち寄ることにしました!!

ここぞとばかりに、特盛のつけ麺をオーダー

座席数が26席ほどあるので、行列の割に回転が早いです。 

10名強並んでいましたが、ちょうど15分で店内に入れました!

IMG_4959.JPG

IMG_4960.JPG

初回は必ず、王道のメニューから攻めます。

それが、お店に対しての礼儀であるし、味やこだわりに触れられますからね!

メニューには、大盛(+100円)、特盛(+200円)とありましたが

次に来られるのがいつになるかわからない!

横浜マラソンに向けて減量中なのを現実逃避して(笑)

特盛でオーダーしました!

非の打ちどころがなさすぎ、期待を通り越して感涙!!

席に座ってから、ちょうど5分ほどでつけ麺が運ばれました。

極太麺であるにも関わらず、この短時間はすごい!

オペレーションが確立されているんでしょうね~。 

IMG_4961.JPG

六厘舎のつけ麺といえば、この魚粉!

海苔のいかだの上に載っており、少しずつ溶かしながら味をつくります。

IMG_4962.JPG

さぁさぁさぁ、つけ麺を味わってみましょう~。

IMG_4963.JPG

美味い、美味いよ!

とにかく非の打ち所がなさすぎるよ!!!

圧倒的に魚粉が強いという先入観があったんですが

魚粉と濃厚なスープが見事に混ざり合い、思いのほか魚粉の強さを感じません。

極太麺にもしっかりスープが絡み、これぞつけ麺!

そして何より嬉しいのが、つけ麺のスープがたっぷりの量!

麺を特盛にすると途中でスープがなくなるつけ麺屋さん、意外と多いんです(笑)

ですが、あらかじめ十分な量のスープがあるので

最後まで食べきっても、スープが1/3ほどキッチリ残りました。

スープ割りのタイミングではじめて、「ゆず入れますか?」

はじめから入れるのではなく、このタイミングで後味をさっぱりさせるんですね~。

IMG_4964.JPG

いやー、一つ一つの仕事に流れがあります。

ここまで一連のよどみない流れのつけ麺、人生ではじめて出会いましたね!

(=店の雰囲気や味だけでなく、一つ一つに明確な理由を感じる)

一つだけあえて言うなら、スープが熱々ではありません。好みの問題です。

ただ、これも多分回転率を上げるためなんだろうなぁ。

という意味では、まったく矛盾もストレスも感じさせないポイントでした!

絶対にまた食べに来る!!

そう思わせてくれる、素晴らしいつけ麺でした。ごちそうさまでした!!

<ショップ情報>

六厘舎 東京ラーメンストリート 

住所: 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1 東京ラーメンストリート内

営業時間: 7:30~10:00、11:00~22:30

六厘舎のホームページはコチラ

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  



Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)