箱根駅伝のエネルギーを背に、2015年一発目のラン!年末年始に食べ過ぎて身体が重い・・・ 【横浜マラソンまで72日】

シェアする

2015年も箱根駅伝とともに、一年が始まりました!

青山学院大学の神野選手がとにかく想像以上、まさに山の神が降臨でした!

スポンサーリンク

ちなみに、ふじたんの母校は法政大学。

2015年は予選会で通らず、出場できませんでした・・・><

横浜マラソンに向けて、2015年も週2回のランを継続!

3月15日の 横浜マラソン2015 まで、あと2か月半になりました。

マラソン出走に向けて、年末年始もトレーニングを欠かせません。

箱根駅伝では、横浜駅付近、浜須賀からの国道134号線の海沿いなども含め

駅伝のシンボルとなるスポットがたくさんありますよね!

横浜マラソンでは、みなとみらい~横浜市中央卸売市場の間の海沿いを走ります。

map1

なので、2か月半後の本番をなんとなーくイメージしながら

箱根駅伝で手に汗を握って見ていました。

母校が出走していないから、そんな心境だったのかもしれませんが(苦笑)

そして、箱根駅伝の往路をTV観戦したあとの夕方

2015年初めてのトレーニングに励みました。

  

身体が重くても、キロ4分50秒で走れるようになった!

横浜マラソン、途中に最大26メートルの高低差があります。

22km~32km地点にあるアップダウンが、間違いなく体力を奪いますよね。

updown

というわけで、新年一発目は地元のコースでも高低差を意識して。

最大高低差35mのところを、一心不乱にトレーニングです。

150102_run

明らかに、年末年始の食べ過ぎで身体が重いです。

とはいえ横浜マラソン本番でも、どんなコンディションや天候になるかわからない。

一介のアマチュアランナーだからこそ

どんなコンディションでも自分なりに走ることが大事だと思っています。

今回はキロ5分を切るぐらいで走るイメージ。

最後に思い切りペースを上げて、キロ4分50秒を切るペースで走りました!

ラストの2kmほどは、下り坂も利用してキロ4分30秒を切るスパート。

ラップタイムはこちらです。 Runkeeper で記録もしっかり保管。

150102_lap

でかでかと掲げた、サブ3.5(3時間30分切り)に向けて

すこーーーーーしずつ、目標に近づいている気がします(^^)

冬で汗をかきにくい時期ですが、何とか3~4kmほど絞って

あと2か月半後の本番に向けて、引き続きトレーニングを続けてみます!

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)