TEDDY’S Bigger Burgers、400gのモンスターダブルバーガーで、14年連続ハワイNo.1バーガーに選ばれた味を本場で堪能!

シェアする

旅の魅力の半分は、現地でしか味わえない食事。

だからこそ、先日のホノルル出張の合間に、一食一食を大切にしました!

スポンサーリンク

ハンバーガー、パンケーキ、肉料理、シーフード・・・

リーズナブルに、そして美味を求めます!

TEDDY’S Bigger Burgers、ホノルルで人気のハンバーガー屋

ホノルルマラソンEXPOの会場、ハワイコンベンションセンター。

この近くに美味しいハンバーガー屋さんがあるという情報を入手!

TEDDY’S Bigger Burgers (テディーズ・ビガー・バーガー) です。

ワイキキ周辺を中心に、オアフ島内に10数店舗あるハンバーガーチェーンです。

今回訪れたのは、TEDDY’S Bigger BurgersのKapiolani店。

コンベンションセンターから徒歩5分ぐらいなので、マラソンの受付前後に訪れやすいですね。

IMG_4030.JPG

店内は結構ひろびろとしたレイアウト。

ハワイ現地の方の大柄な身体を考慮しているのか

ハンバーガー屋さんとしては、非常にゆったりとしたスペース。

IMG_4031.JPG

ハンバーガーのサイズは、大きく分けて3種類

Big(5オンス=140g)、Bigger(7オンス=200g)、Biggest(9オンス=255g)

そして一番大きなハンバーガーとしては、

このパティが2枚載った、Monster Double (モンスターダブルバーガー)があります!

つまり、9オンス×2枚で、500グラム強の巨大ハンバーガーも可能(^^)

400グラムのモンスターバーガーがやってきた!

オーダーしてから、コーラを注ぎながら着席。

アメリカのファストフードの多くは、コーラやドリンクを自分で注ぐ方式

好きなだけ注げて、なんだかお得な気分になりますよね~(笑)

IMG_4029.JPG

  

ハンバーガー自体は、注文が入ってから調理を始めます。

オーダーが立て込んでいたのか、意外と時間がかかりました。

10分ほど待って、ハンバーガーができあがり!

今回は、モンスターダブルバーガーのBiggerでオーダー。

サイドメニューはのフライドポテトは、ガーリックバターのフレーバー付(+1ドル)

IMG_4033.JPG

7オンス×2枚。400グラムのの巨大サイズで、ドドーンと!!!

IMG_4032.JPG

本来なら、モンスターダブルのBiggest(18オンス)にするところですが

この前日に、チーズバーガーの大食いで撃沈したため・・・ちょっと凹んでました(笑)

大食いレポ:

チーズバーガー・イン・パラダイス ワイキキ、ハンバーガーの大食いチャレンジに挑戦し、撃沈・・・。

その味は、たくさんのこだわりが詰まってる!

TEDDY’S Bigger Burgers

14年連続でハワイNo.1バーガーに選ばれたという逸品です!

レタス、ピクルス、オニオン、トマトなどのたくさんの野菜

お店のオリジナルソースやシーズニング、そして100%ビーフ

たくさんのこだわりが詰まっているハンバーガーなんです。

teddy

400グラムのハンバーガーに、とにかく食らいつきます!

ビーフのグリル感もスパイスもしっかり感じられて、期待どおりの味!!

かといって、スパイスが強すぎるわけでもなく、この辺の加減は絶妙ですね(^^)

IMG_4035.JPG

コンボメニュー(ポテト+ドリンク付)にすると

オリジナルバーガーで10ドル前後、モンスターバーガーだと15ドル前後

なので、ちょっと高級なハンバーガーという感じもあるんですが

とにかく万人受けする味だと思います。

ホノルルらしいものを食べたくなった時、一度は行きたくなる店ですね~(^^)

<ショップ情報>

TEDDY’S Bigger Burgers Kapiolani

住所: 1646 Kapiolani Blvd, Honolulu

営業時間: 10:00~23:00

オアフ島にあるショップ一覧はこちら

ホノルル動物園近く、カイルア、カポレイなど、いろんな場所にあります。

実は日本にも進出! 原宿・表参道にもお店があります。

TEDDY’S Bigger Burgers 表参道

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)