【横浜マラソンへ123日】サブ3.5達成へのキロ4分50秒ラン、ビーチフラッグス世界一を目指す和田賢一さんパワーで走り切った!

シェアする

横浜マラソン2015まで、あと123日(4か月)

本番に向けて少しずつトレーニングも強化しはじめました!

スポンサーリンク

サブ3.5達成のためには、キロ4分50秒ペースが必要

サブ3.5(=3時間30分以内)でフルマラソンを走破するためには、

終盤のペースダウンなども考慮すると、キロ4分50秒で走る必要があります。

サブ3.5達成のための逆算目標設定はコチラ

そして、平日は長距離を走るのが難しいので

必然的に短時間で効率的な練習が必要になってきます。

ということで、まずはキロ4分50秒ペースを体に染み込ませるために

短い距離からこのスピードで走ることにしました。

なんとなく5kmは走れそうな気がしたので、もう少し伸ばして7kmから。

世界一を目指すアスリートに触発され、なんとか走破!

ところが、キロ4分50秒ペースがなかなか大変でした。

脚力も心肺機能もまだまだなんですが、この日は特に心肺機能がキツイ!

最初の3kmほどでだいぶ息が上がり、ペースが落ちそうなのを必死にこらえる。

そんな時に昨日出会った、世界一を目指すアスリートをイメージしました。

ビーチフラッグス世界一を目指している、和田賢一 さん

IMG_3370.JPG

※なんと、11月12日のNHK Sportsプラスでも特集されました!

世界一を目指している人に触れると、不思議と自分の意識も高まるもんです。

世界を目指す厳しいトレーニングに比べたら、

この心肺機能の辛さなんて、自分で勝手に限界をつくって逃げようとしているだけ。

絶対に最後まで走り切ってやるぞ~!!

そんなことを思い込みながらのラストスパート!

なんとか、キロ4分50秒ペースで、7km走り切ることができました(^^)

Runkeeperでのアクティビティ内容

run

あとは2月末までの間に、7km走れたペースで30km走れるようになる。

15週間あるので、単純計算で1週間あたり1.5kmずつ距離を伸ばせれば

この目標もクリアでき、本番でのサブ3.5達成が現実味を帯びてきます。

身体のケアはしっかりしつつ、まずは週2日のトレーニング。

あせらず、限界をつくらず、精一杯励んでみようと思っています!

和田賢一さんのFacebookページはコチラ

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

ブログランキング



Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)