第7回勝間塾ゴルフコンペ@真名カントリークラブに参戦! ゴルフ&麻雀の長~く濃密な一日でした

シェアする

経済評論家の勝間和代さんの私塾

勝間塾のメンバーと一緒に、勝間塾ゴルフコンペに行ってきました。

スポンサーリンク

勝間塾ゴルフコンペとは?

勝間塾 のコミュニティ内では

月例会という形で毎月異なるテーマでの勉強会のほかに

(ちなみに、9月=統計学、10月=ロジカルシンキング)

共通の趣味の輪が広がる、オフ会と呼ばれる集まりがあります。

英語とか、読書とか、ツーリングとか

各々が興味のあるイベントを立ち上げ、仲間同士で楽しんでいます。

そしてその中の一つが、ゴルフ

勝間塾ゴルフコンペ という名称で、3か月に1回開催しています。

3か月おきの実力テストのようでありながら(笑)

親睦を深めることもでき、毎回少しずつ仲間が増えていますね~。

第7回目は、真名カントリークラブにて開催

そして先日、第7回勝間塾ゴルフコンペが開催されました。

ほぼ毎回コースが変わるんですが、今回は千葉県の

真名カントリークラブ ゲーリー・プレイヤーコース

IMG_2615.JPG

クラブハウスからティーグラウンドまで、モノレールで移動。

なんだかテンションが上がってしまいます(笑)

IMG_2618.JPG

みなさん、自己ベストを目指して挑戦。 勝間さんもがんばって~!

IMG_2621.JPG

バンカー風に見える、赤土が両サイドに広がるホールがあったり

(ちなみにソールOKなんだそうです)

IMG_2622.JPG

旅の楽しみの半分は、現地での食事

そういう教育を受けてきた、ふじたんです。

 

今日のお昼はランチバイキング~♪

IMG_2624.JPG

三元豚フェアということで、豚肉の蒸したものがメインでした♪

IMG_2626.JPG

もちろん、デザートもビュッフェ形式です♪

IMG_2627.JPG

時間があればこの倍ぐらいは食べられましたが

実はふじたん、大食いは得意だけど早食いが苦手(笑)

適度に切り上げて、後半ラウンドに向かいましたよ~。

ガチで30台を狙いに行きましたが、

4番ホールの2打目でOB+打ち直しで大トラブルで、11打・・・><

そこからはお気楽モードでのんびりと。

プロフィール用の写真を撮影したりしていました。

IMG_2633.JPG 

というわけで、ラウンド終了しました~。

表彰式も、ケーキ盛り合わせとソフトドリンク飲み放題のメニュー。

こういう女性目線での配慮がされるコンペです(^^)

IMG_2658-0.JPG

ちなみにスコアはというと

47・49で96(33パット、OB3回)で、まったく締まりがない・・・(泣)

11打のホールが新ぺリアで絡むこともなく、ニアピン賞だけでした。しくしく。

niapin

ちなみに、13名(男性5名、女性8名)の参加者で

ベスグロは84、女性ベスグロは91、100以下は5名でした。

なので、勝間塾生で興味のある方、スコアはそんなに気にせず

楽しく18ホール回れる方なら、どなたでも大丈夫ですよ(^^)

次回は12月6日に開催予定です!

ゴルフのあとは、研修所に移動して麻雀大会

そしてゴルフの後は、もう1つのお楽しみイベント。

茂原にある、勝間塾研修センターに移動しての~

 IMG_2660-0.JPG

麻雀大会~!

レベルがバラバラなので、点数だけ数えながら教えあったり

和気あいあいと遊びながら打っていました。

 IMG_2659-0.JPG

麻雀がハンパなく強い勝間さんからの指導が、まぁ~的確なのなんの。

「大きい手を狙いすぎで、リーチせずに手が遅れる」 という傾向が判明しました。

ゴルフでも麻雀でも、確実に刻むよりも一発大きく

やっぱり人の性格や向き不向きって、簡単には変わらないですね(笑)

夜12時ごろに切り上げて 、塾生の方と一緒にドライブしながら帰路へ。

自宅に着いたら夜中3時でした。あ~長い一日だった~。

ゴルフの方が優先順位は高いんですが、麻雀ももう少しうまくなりたい。

ということで、オススメされた本でお勉強しようと思います!

真剣に学び、本気で遊ぶ。

人生において、すごく有意義なことですよね。

だからこそ、職場や家族というつながりだけでなく

全く異なる属性の人たちが集まる場所に行ったり、未知の体験をしたり

そういうことができるのも、勝間塾の魅力の一つです(^^)

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  


Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)