MANIMAL。笹塚ボウルと同じビルにある、仲間との語らいにも一人での立ち寄りにもいいダイニングバー

シェアする

新宿の隣町、笹塚で遊ぶのなら、ぜひ覚えておいて欲しい!

MANIMAL という、イタリアンダイニングで食べ語らってきました。

スポンサーリンク

笹塚ボウルと同じビルにある、ダイニングバーMANIMAL

実は笹塚で下車したのが、人生初だったふじたんです。

笹塚のシンボルといえば・・・笹塚ボウル!(れしか思い浮かばない・・・笑)

IMG_2500.JPG

新卒で入社した会社、元同期仲間で飲むことになり

今回集まったのが、笹塚ボウルと同じビルの2Fにある

MANIMAL(マニマル) というお店でした。

IMG_2502.JPG

ちなみにMANIMALとは、MAN+ANIMALの造語だそうで

店内の壁には、いろんな動物の壁画が描かれています。

グループでの語らいにも、一人でふらりと立ち寄りにも

店内中央のセントラルキッチンを囲んで、ぐるりとカウンター席。

笹塚というと、新宿や渋谷周辺で働く一人暮らしが多いイメージですが

そんな方たちが、ふらりと寄ることも多いとのことです。

IMG_2505.JPG

厨房の様子も、よーく見えて楽しい!

こういうダイニングバーでは珍しいですよね~。

IMG_2524.JPG

壁側には、テーブル席。

それから、靴を脱いで寝そべりたくなるような小上がり席も。

IMG_2522.JPG

まずは、「笹塚の未来を盛り上げていく企画」

という町おこしから発祥したという、笹塚ビールで乾杯~♪

IMG_2504.JPG

※1杯800円くらいします。もう少し安ければ何杯でも飲むんだけど

笹塚ビール自体がこの値段で売り出されているみたい。 ちょっと残念(苦笑)

メニューを一新、八幡平ポークが一押し!

3か月ほど前に運営が変わって、メニューも一新したそうです。

そして、元同期の一人がこのお店で働くことになったので

今回はこちらでのセッティングになったんですね~。

となれば、おすすめメニューは言われるがままに(笑)

さぁ、どんどん登場してもらいましょう~!

ごろごろ農園サラダ

IMG_2506.JPG

モッツァレラとトマトのカプレーゼ

酪恵舎というブランドの、モッツァレラチーズだそうです。

IMG_2507.JPG

魚のカルパッチョ (奥=カンパチ、手前=なんとか鯛(だったはず))

マヨネーズのようにみえる、オニオンのビネグレットソースと

オリーブオイル、塩コショウなどで味わいました。

IMG_2508.JPG

鹿肉のグリルとチーズ

臭みも感じず、これは一気に消費されましたね~(笑)

IMG_2512.JPG

天然魚のグリエ。この日はカンパチでした。

左に添えられて水ナスと共に。これも消費が早かった(笑)

IMG_2517.JPG 

そして何といっても美味かったのが、八幡平ポーク!

こちらが、八幡平ポーク塩麹グリエ

塩麹に漬けてあり、そのまま噛むと肉汁がどんどん出てきました!

IMG_2513.JPG

こちらは、八幡平ポークと大葉とバジルのジェノベーゼ

大葉がいいアクセントになっていて、クドさを感じさせません。

一人で1皿食べてしまいたいくらい♪

IMG_2525.JPG

全国各地の美味いものを探したり、メニューを勉強したりしながら

どんどん手が加わっているみたいです。

なので行くたびに、新たな発見がありそうですね(^^)

飲み食いの量にもよりますが、大体1人4000円前後でしょうね。

(こういう場では、食べる量はちょっと控えています・・・笑)

最後に、元同期の仲間たちと記念に一枚。

IMG_2528.JPG

10年前に出会った仲間も、今や4人とも新天地に。

お互いの近況を確認しつつ、昔の思い出に花を咲かせつつ

途中からは、元同期に片っ端から電話をしたり(笑)

ちょっと大人になったなぁとか、やること変わらねぇなぁとか思いながら

あっという間に時間が過ぎていきました(^^) 

<ショップ情報>

MANIMAL (マニマル)

住所: 東京都渋谷区笹塚1-57-10 笹塚駅前ビル2F

アクセス: 京王線笹塚駅徒歩1分、甲州街道沿い、駐車場無料(高さ制限あり)

TEL: 03-3374-3111

営業時間: 18時~24時(木金は~26時)、月曜定休

MANIMALのFacebookページはこちら

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  

ブログランキング



Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)