9ホールでプロとアマが競う大会、マークマイクロトーナメントに参戦してきました! 大会編

シェアする

9ホールでプロゴルファーとアマチュアが競い合う大会

第1回MMTツアー、アマチュア予選大会への参戦、大会編です!

スポンサーリンク

トーナメントの概要と練習ラウンドの様子はこちら

この日は一番の酷暑。まずは受付から

午前中の練習ラウンドを終えて、2時間ほど時間が空いたので昼休憩です。

車内の温度計を見てみると・・・なんと39度!!

20140728-143703-52623223.jpg

※2~3度高めに表示されるみたいですが(笑)、それでもとにかく暑い!

みなさんよりも若手な分、暑ければ暑いほど体力面で有利なはず・・・?

試合会場の 赤羽ゴルフ倶楽部 に到着すると

クラブハウス内に受付が用意されていました。よろしくお願いします~。

20140728-143703-52623929.jpg

使用クラブは9本の本数制限

第1回MMTツアー(マーク・マイクロ・トーナメント)

アマチュアのクラブ本数は9本の制限があります。

午前中の練習ラウンドの結果・・・以下のメンバーに決めました!

1W、3U、7I、8I、9I、PW、AW、58°、PT

一打目で200ヤード前後で十分なホールがいくつかあり

真っ直ぐか左の3Uにそれを託すホールが多そうです。

20140728-143704-52624587.jpg

そして、なんと悲劇が・・・

午前中の練習ラウンドではBグリーンでしたが、本番ではAグリーンとのこと

手書きのグリーンメモの意味がない・・・><

20140728-143709-52629899.jpg

いざラウンド開始~!4番ホールで戦いは終了・・・

今回は手引きカートも禁止で、バッグを担いで参加します。

練習ラウンドでは、1リットルの飲み物が5ホールで消化されたので

2リットルのペットボトル+500mlの凍らせたボトルも持参!

準備万端でいざ出陣~!!!

20140728-143705-52625932.jpg

今回のアマチュア予選大会は、27名が参加

うちグロス上位10名が決勝大会に進みます。

カットラインは、39打(パー35)前後と予想して

3ホール単位で、+2、+1、+1でイメージしました。

パー、ボギー、ボギーという想定通りの序盤を抜けた後

4番ホールでとんでもない展開が待っていました・・・。

1打目=3Uを左に引っ掛けてOB

4打目を右のカート脇から打って、グリーン方向に向かうと・・・

なんじゃこりゃ~!

バンカー脇の土手にすっぽり埋まっていました。

20140728-143707-52627227.jpg

・・・まったく抜け出し方がわからず(トップすると即OB)

ヘッドが下をくぐってバンカーに戻り、

バンカーからも出ず、後ろに戻そうとしたらバンカー内に留まり

そこからOBまでしてしまい

結局10オン2パットの12打・・・。

僕にとっての大会は、ここであっけなく終わりました(涙)

その後は1打目がどうしようもなくなり、右へ左へさまようことに

覚えているだけで、OB2回、ワンペナ2回も追加して

結局、56打(+21)という、散々たる結果でした。

さて、気になる結果はというと・・・

20140728-143707-52627873.jpg

ベスグロは37打、予選カットラインは41打のカウントバック

もちろん56打では最下位でした・・・。一から出直します。

20140728-143708-52628518.jpg

8月22日の決勝大会は有名プロも参戦、無料観戦できます!

そして次は、8月22日の決勝大会には、プロゴルファーも参戦!

先日の全英オープンに出場した塚田好宣プロや

シード選手の今野康晴プロも参戦を表明しました!

最終的には、プロ20名・アマチュア20名の参加予定となります。

(ちなみに使用クラブは、アマチュアは9本、プロは6本の制限)

そして第1回MMTツアーのもう一つの見どころが

コース脇の土手から、間近でプロの技を観戦できること !

20140728-143706-52626581.jpg

赤羽ゴルフ倶楽部は、JR埼京線の浮間舟渡駅からおよそ500ヤード強

都心からもすぐに通えるアクセス!

9ホールの大会なので、手軽に短時間で観戦!

しかもプロの技が無料で目の前で見られる!

ということで、ご興味のある方はぜひ観戦にも行ってみてください!

観戦者が増えることで、プロの妙技もさらに輝きますからね(^^)

マーク・マイクロ・トーナメントのFacebookページはこちら

いい記事でしたら、クリックいただけると励みになります!

 

  にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ情報へ  ブログランキング ドット ネット

ブログランキング  


Facebookに、Golfunのファンページを作りました!

下の画像をクリックして「いいね」をしてください!

「いいね」が増えるとテンションが上がって、更にいい記事を書く励みになります(^^)